トータル007541 -今日0019 /昨日0033

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

シミュレーション分科会の掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]


画像タイトル:img20170329222538.jpg -(Diet 233 KB→76 KB)

LLCトランス検討 高宮@島根 3/29,22:25 No.1143 返信 (t)
コアー形状EDT29/16/9 センターギャップ0.5mmでトランスを計算してみました。出力はB電源275Vとヒーター電源7Vのみとする。

 バイアス電源はボビンに入りきれなくなるか心配、結合係数の見積もりが分からないので無。
>> ありょ。 masuda 3/29,22:50 No.1144
だんだんスイッチング電源系が多くなって来ましたね。ところで共振電源のトランスって±スイングなので、ギャップが必要でしたっけ。LもDC成分が流れるわけではないで、やはりギャップは不要かと。
>> ありょ、ありょ。 masuda 3/31,10:36 No.1145
スイッチング周波数が共振周波数と同じなら流れる電流はDC成分を持たないので良いのですが、PFMをかける場合は電流にDC成分が発生することになるようです。ということは、場合によってはギャップ付インダクタ、トランスが必要になりそうですね。
>> ギャップ無コア 高宮@島根 4/01,10:43 No.1147
トランスへの電流はC7/C8でDCカットされています。ギャップ無のコアで作れればいいですが想像できません。 
>> ありゃ・・・・・ masuda 4/01,16:08 No.1148
結局LCCでトランスのリークインダクタンスを使うがためにわざとギャップつきにするというでしょうか。
>> 釈迦に説法ですみません 高宮@島根 4/03,10:45 No.1149
磁気回路は電気回路に対応して、N*I=R*Φ=R*S*B
N*I 巻き数と電流の積 R*Φ 磁気抵抗と磁束の積  S*B 断面積と磁束密度の積
の関係があることは御存知でしょうが、ギャップは磁気抵抗を大きくするためです。
 漏洩インダクタンスはギャップの大きさに関係ないでしょう。
トランスを作るためには感電火災の恐れのないように、沿面距離を確保してコアの窓に入るボビンに巻き線をします。温度上昇が満足できればいいでしょう。
 LLC の二つのLを一つのトランスで実現するにはSTマイクロのアプリケーションノートにあるように測定器とカットアンドトライが必要でしょう。
>> ZVS? 清水 4/03,21:41 No.1150
高宮@島根さんは、masudaさんと異なり実際に作るつもりでしょうか?
だったら、「球アンプ分科会の掲示板」で土屋さんの「スイッチング電源」スレで紹介した資料を読むことを薦めます。
特に荒川さんの「LTspiceで学習する電源回路」にはLLC共振型もあるから、シミュレーションの参考になります。
http://www008.upp.so-net.ne.jp/arakawa/

LLC共振型の特長で特筆する点は、デッドタイム期間中に電圧共振させ、ZVS(零電圧スイッチング)を実現していることです。
>> ZVS 高宮@島根 4/03,23:10 No.1151
清水さん ご丁寧な返信ありがとうございます。
 D-S間コンデンサー調べてみたいと思います。私は遅いのでトランス検討がまだ終わっていません。フェライト コアはTDKのNI limitを参考にしています。
回路は保護機能を内蔵したTIのUCC29950の資料で進めています。小電力のLLCコンバータは出力の割にはかなり大きなものになりますね。 A級プッシュ用でTIの動作推奨電力範囲外ですから。
 特に連続モードのPFCのコイルは馬鹿でかいし、トランスはボビン内の沿面距離を確保するために大きく 二つともETD34のコアの予定です。線材は手持ちのΦ0.25で進めています。
>> PRC constant current power supply masuda 4/04,16:02 No.1152
ははは!清水さん御手やらかに。当方はすでに、今回のお寺の課題は、従来boost形(PWM)で製作済みなので、共振物は興味本位で考えてます。更にお笑いネタも製作中なので、機会があれば是非、ご参加ください。
>> LLCトランス masuda 4/04,18:12 No.1154
高宮さん、了解しました。STマイクロのネタ資料だと確かにギャップ調整してますね。これはLLCのLLのインダクタンス調整用ですね。当方、ギャップコアというとてっきり、シングルアンプの出力トランスよろしくBHカーブ磁気飽和対策かと思いました。そーなんですよね、この手のインダクタンスだとギャップ調整ポットコアとかあれば良いのすが今では見かけませね。いっそのこと送信機よろしくバリコンで調整なんてアマチュア的で面白いかも知れまんが。回路解析手法もC級増幅のようにフーリエ級数解析が出てきてQパラメータを使うあたりアマチュア無線の要素もあり、面白い側面を持ってますね。
>> 無題 清水 4/05,13:05 No.1162
高宮@島根さん、商品化の予定はないんですよね?
だったらPFCは不要だと思いますが。
PFCはあくまでも商品に対する電流高調波規制に対応するためで、アマチュアの自作には無関係です。
商用電源AC100Vを整流してそのまま使用した方が簡単です。
そのとき家庭用なら√2×107V≒150Vmax、受電設備を持つ構内なら√2×115V≒160Vmaxのとき、昇圧するようにトランス設計すればOKです。
受電設備を持つ構内のときは、AC100Vと言いながらAC115V程度になることがまれにありますから。
サンケンのコントロールICなら、ハーフブリッジドライバ内蔵だから、回路が簡単になります。
>> 当然 商品化 あるわけないでしょう 高宮@島根 4/05,23:11 No.1163
 私は機材を持っていませんので、テスターだけで無線機を作るときに近い状態でしょう。 ただ違うのは周波数が低く、電力も本来の共振型電源のように大きく無いので回路図の線上の電流、電圧を考慮すればいいかなと思っています。
 難しい微積分や原理が分からなくても最近は無料の回路シミュレーションソフトが使えるので、動作予想が立てられるでしょう。さらにこの会には清水さん増田さんのような経験豊富な方が多く居られるようですよね。
 サンケンのデータシートかなり詳しく載っていますね。自分では検索できませんでしたが、使いがってを色々考えていますね。
>> 無題 清水 4/07,10:58 No.1164
> 共振コイルはRM8 Φ0.25三本パラの予定でしたがもう少し本数を増やすようにしてみます。
ご理解戴けないようですが、本数ではなく素線径が小さいほど損失が低下します。
測定器が無いようですが、少なくても熱電対温度計で巻き線温度の測定を薦めます。
そうすると、本数いくら増やしても巻き線温度が低下しないことがわかります。

コンボICとゆうのは、特定アプリケーション向けに最適化されていて、汎用ではないです。
PFC回路の未経験者が、いきなりコンボICとゆうのは全くお勧めできません。

アマチュアの場合、コアと線材までは購入できても、絶縁材料の入手が難しいと思われます。
>> スペーサーと絶縁材料 高宮@島根 4/07,23:41 No.1165
清水さん毎回ご丁寧な返信ありがとうございます。
 PFCコイルと共振コイルと、トランス全てコアはセンターギャップ付きで考えていますが、スペーサーギャップとすべきでしょうか。
テスタの温度プローブで凡その温度はわかりますのでやってみます。 リッツ線や絶縁テープはオヤイデ電気で、ボビンとギャップコアはDIGIKEYからと思っています。
 バリアテープは、手作りするには50uの絶縁テープか3Mのポりエステルテープで代用するしかないですかね。
 いずれにしても、トランス屋さんと話が出来るような回路のができればいいですが。
 センターギャップ0.2と0.5ののコアの組み合わせでインダクタンスを見積もってみます。
>> 無題 清水 4/08,18:59 No.1168
> PFCコイルと共振コイルと、トランス全てコアはセンターギャップ付きで考えていますが、スペーサーギャップとすべきでしょうか。
トランスはスペーサーギャップとすべきです。
動作波形を見ながら(無負荷から最大負荷までZVSしていること)、ギャップ(インダクタンス)を調整します。
共振コイルは飽和しなければ、値が計算値と違っていても直列のコンデンサで共振周波数を調整できます。
PFCコイルは、飽和が顕著でないトロイダルコイルが望ましいです。
例えば、「株式会社ウエノ」の「電源回路用部品」から選ぶと良いでしょう。
>> 回路例 高宮@島根 4/12,08:31 No.1176
負性抵抗どのように見えるか、楽しみですね。PFC出力電圧を半分にすると、負荷抵抗はほぼ回路例のようになりますね。
320W -> 80W 大分数値が近くなりFETの電圧 電流 などの仕様も類推しやすいところまで来ました。 

>> (new) 画像タイトル:img20170611172744.jpg -(72 KB)

お笑い電球SMPS masauda 11日17:27 No.1195
来週末は、お寺でSMPS大会です。当方のお笑いSMPSです。

参照=
http://www.tezukuri-amp.org/bunkakai/tube/bbs-tube/bbs.cgi

>> (new) 6月17,18日妙法寺 masauda 11日17:35 No.1196
ここのSMPSの皆さんはSMPS電源・真空管アンプ大会に参加されますか?よろしければご参加ください。皆さんの作品、是非参考にしたいです。


(new) 画像タイトル:img20170609004326.jpg -(44 KB)

ゼロのゼロ乗 masuda 9日00:43 No.1193 返信 (t)
ゼロのゼロ乗は、
0^0=1 としているソフトが多いらしい。


(new) 画像タイトル:img20170527192212.jpg -(55 KB)

convolutionの時に使うsliding関数 masuda 5/27,19:22 No.1192 返信 (t)
本文なし


画像タイトル:img20170521221231.jpg -(29 KB)

Descreat-time信号 masuda 5/21,22:12 No.1186 返信 (t)
離散時間信号の巻。
>> D-TFT masuda 5/21,22:26 No.1188
もともとD-TFT変換のネタです。
サンプリング周期を基準とした正規化時間、時刻、これに対して正規化角周波数ω。
本信号のエンベロープ信号を余弦波として作図したものです。
>> (new) 正規化角周波数 masuda 5/22,12:54 No.1189
ω=Ω*Ts [rad] で正規化角周波数となる。
離散時間信号のエンベロープ信号をCosとした場合、その正規化角周波数はーπ〜πとなり、周期2πを持つということ。
何のことやら???


画像タイトル:img20170521222010.jpg -(10 KB)

これが元ネタです masuda 5/21,22:20 No.1187 返信 (t)
本文なし


画像タイトル:img20170514233858.jpg -(39 KB)

convolution-001 masuda 5/14,23:38 No.1185 返信 (t)
畳込みのスライディング関数を描こうとしたが回路シミュレータでは時間関数は独立変数tで固定されいて、(t-τ)なんて変形はできなさそうなので難しい。
=>また、そんなこと、回路シミュレータでやんなよ!と突っ込みがありそうですが。


画像タイトル:img20170415235021.jpg -(50 KB)

takamiyaPFC-001 masuda 4/15,23:50 No.1181 返信 (t)
こんなん、なりました。
>> 確か masuda 4/16,14:05 No.1182
boostコンバータの電圧式は1/Doff…オフデューティ分の1だが。
PFCの場合、入力電圧が全波整流波なのでどうなるんだろう?


画像タイトル:img20170415221400.jpg -(93 KB)

PFC diode 高宮@島根 4/15,22:14 No.1180 返信 (t)
LTspiceでdiodeを特に指定しないと、それっぽい電流波形になるが、普通のダイオードを使うと、解析時間は非常に遅くなり、丸きしおかしな電流値になるなります。 
 指定しないと、小信号用になる。接合容量が非常に小さい。 


画像タイトル:img20170414232244.jpg -(43 KB)

スタート点をずらしただけ masuda 4/14,23:22 No.1179 返信 (t)
本文なし
>> PRCの入出力電圧電流波形 masuda 4/18,09:22 No.1183
PRCの入出力電圧波形は、入出力共通で正弦波。…これは分かる。
では入力電流波形は三角波。では、出力電流波形も三角波なのだろうか???
>> parallel rezonant conveter=PRC masuda 4/19,10:13 No.1184
出力電流は方形波だった。


画像タイトル:img20170414223952.jpg -(45 KB)

ノートントン定理 masuda 4/14,22:39 No.1178 返信 (t)
並列共振コンバータの並列共振回路とは入力矩形波電圧源と直列インダクタ回路をノートン定理で電流源に書き換えることによる。電流源の電流波形は鋸波(鋸歯状波)となる。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!