トータル133340 -今日0042 /昨日0070

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

DAC 分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 42 ]


画像タイトル:QA660VA2 -(181 KB)

QA660 大塚@川崎市 2014/06/23,11:56 No.1446 返信 (t)

中華のSDトランスポートQA660 VA2 の中古を入手しました。

仕様はこちら

http://en.qlshifi.com/hifi/wzcapi/qa660.htm


水晶やコンデンサーをメーカーで高品位のものに改造してあるようです。

音質はなかなかよいです。

ただ、インターフェイスが微妙です。

まず、リモコンには電源スイッチがあるのですが、これは現状機能していないようで、リモコンからのONOFFは出来ません。

電源は、本体の裏にあるシーソースイッチで、ONOFF。

で、裏のスイッチを入れたとたんに再生開始。

一時停止はありますが、演奏停止のコマンドはありません。

設定で変更できるのかどうかはわかりませんが、現状こんな感じです。

音はいいのですが、操作性が手作りっぽい(素人っぽい?)ですね。

起動自体は1秒ぐらいで起動します。

日本語も表示できますが、文字によってはちょいちょい化けます。

新品だと6万近くするものなのですが・・・、どうなのでしょう。

>> 無題 石田@北柏 2014/06/24,08:09 No.1447
 購入できましたか。

 停止ボタンが無いって?まあ動くところが無いのでそれでも良いっちゃ良いのですがね。
 他の面も流石に中華製らしいですね。まああの値段ならお買い得かと。

 音のほうはどうです。今度機会があれば聞かせてください。
>> そうなんです! 大塚@川崎市 2014/06/24,08:28 No.1449

停止ボタンが無いんですよ!

びっくりです。

もしかしたら私が気づいてないだけ?ということはなさそうです。

肝心の音質ですが、こちらは幸い結構まともな音だともいます。

今度の三土会に持って行きます。


DCX2496トラブル 岩野@中野 2014/05/10,20:21 No.1424 返信 (t)
最後に入手し、HDMI出力に改造してあったDCXですが、本日から起動しなくなりました。フロントパネルのLEDの一部が一定周期で点滅します。
以前にも、他の機械では、Verアップ動作で、失敗し、起動しなくなったことがあり、その時も動作している機器からROMを差し替えると問題なく動作することから、ROMのデータ不良と判断し、事務所でデーターを動作品から不具合品にコピーして治したことがあります。
今回は、Verアップ動作で発生したわけではないのですが、以前からデータをセーブさせても、次回の起動時には残っていないということが玉にあり、何らかの不具合が潜んでいる機器なのかも知れません。
今回も、ROM単独でライターでデーター書き換えで治ること祈って作業してみます。
でも・・・3台で1年間も使用してないのに2回も発生って多すぎますよね?
ライターとか、動作してる同じ機器が無かったら、ゴミと化すんでしょうかね?
ROMは代理店から補修部品でかえるみたいですけど・・・
代理店が持っているって事は、かなりの確立で起きるのかも?
>> 無題 内田@群馬 2014/05/11,00:01 No.1425
私のDCXも電源onで起動しないとか、画面が点滅を繰り返すとか突然リセットが掛かるとか過去に何度か発生しましたが最近は落ち着いています。

そんな症状が出る私のDCXはパターンの繋がっていない基板をジャンパー線で繋いである基板が製品として出荷された物です!、日本製ならそんな基板に部品を実装する事なんてありえないでしょうがあの国では普通なのかも・・・私の場合はあの機能であの安さですからね品質の悪さには目をつぶってDCXと付き合っております。
>> なんとか復活 岩野@中野 2014/05/11,09:19 No.1426
ROMライターで、動作品のROMからデータを吸い取り、不具合品のROMに書き直しして、動作するようになりました。
古い製品は
AMDのAM29F040B−120PC
CS8420−CS
AK5393VSとAK5383 
AK4393VFが3個
      
新しい製品は、
AMICのA29040B−70F
CS8420−CS2
CS5381−KZZとCS5361−KZZ
AK4393VMが3個
でした。
フラッシュROMのデーターをPCに保存しておいたので、
今度、飛んだときには、2台開けなくてもいいようになりました。
>> 予備ROM 岩野@中野 2014/05/11,09:36 No.1427
飛んでもいいようにと、ROMを販売しているところを探したが、
いまどきは、DIP品なんて作ってないのか、ずーっと以前に完売でした。
ベリンガーの代理店から入手するか・・・予備でDCXを買っておくか?
飛んだら、また焼きなおすか・・・悩ましい!
>> 完調ではないかも・・・ 岩野@中野 2014/05/12,04:17 No.1431
12時間のランニングした後、電源投入の再起動で、起動せず・・・
何回かの再起動で、立ち上がりましたが、記録した設定データーは喪失してました。

最初に改造した2013年製で、障害がも発生したので、
今回は2004年製にもHDMIの改造を加えたDCXで発生です。
ケース温度も上がってますので、追加したHDMIで消費電流が増えた?とかも考えられなくはないです。

要調査が必要ですね。
>> 再発! 岩野@中野 2014/05/12,04:32 No.1432
何とか起動した時に、PC経由で設定データを送り込みましたが、
その後の再起動で、一番最初のLED点滅症状へ戻りました。
2004年製に2013年製からはずしたフラッシュをさしてあったので、
フラッシュROMの問題かも知れません。
再度、AMDのフラッシュに差し替えて、継続試験してみます。
>> 電源系かも 蝦名@茨城 2014/05/12,06:08 No.1433
以前、内山さんから借りたDCX2496も似たような症状が出たことがありました。石田さんが引き取って動作するようになった(修理??)と言っていましたが、その時の話では電源系をいじったと言っていたように記憶しています。
石田さんに聞いてみたらいいかもしれません。
>> なんとなく 岩野@中野 2014/05/13,11:27 No.1434
メモリーをAMD製に乗せ変えたら、同じDCXでも12時間過ぎてから、何度も電源を入れなおしたりしましたがも飛びません。

とんだ機器のAMIC製のメモリは、ロムライターで確認したところ、
内容が化けておりました。データを焼きなおして、挿しなおすと動作します。
データ更新時に上手く行かないのしょうか、電源容量が不足で書き込み失敗してるのか?

DIP品のメモリは見つかりませんが、TSOPのタイプは、秋月で2個300円でありました。変換基板を作るか・・・がんばって配線するか?
少し悩みます。




>> 無題 ・ス・ス・暦ソス・ス・ス・ス 2014/05/13,11:28 No.1435
本文なし
>> 新旧のDCXですが・・ 岩野@中野 2014/05/13,11:31 No.1436
新は、192Kでも音が出ます。
旧は、96Kまでしか音が出ません。
新は、なんとなくお得な気分です。(内部は96k処理でしょうが・・・)

また、オークションで4台目のDCXを手に入れてしまった・・・
DCX2台で、HDMI経由で4Way出せるようなCS4525アンプを作るかも?


画像タイトル:入力セレクタ -(218 KB)

デジタル入力セレクタ 岩野@中野 2014/04/30,15:04 No.1420 返信 (t)
I2S入力のデジタルアンプがメインになってきたので、
入力を差し替えたり、他のデジタル信号を入力したりする時に差し替えるのが
面倒になったのでしたので、入力セレクタ、サンプルレートコンバータ、デジタルボリュームの機能を持たせた物を作成しました。

お気楽オーディオさんの Renew FFSARC 基板をメインに使って、
デジタルI/F部分をユニバーサル基板で製作し、ケースに入れました。

入力は、
I2S  1系統
SPDIF4系統
  同軸/光 SW切り替え 3系統
  光のみ 1系統
出力は
I2S 1系統
SPDIF 同軸 1系統
      光  2系統


画像タイトル:DAC -(284 KB)

マルチ用DAC完成 大塚@川崎市 2014/04/29,22:04 No.1418 返信 (t)
先日三土会でもお披露目しました、デジタルチャンネルディバイダー用の96KHz 24bit対応DACが完成しました。

まあ完成といっても、共立のDAC基板(WP-9193DAC)に電源を自作して繋いだだけです。

しかし、これではあまりにも能がないのでUSB入力をAES/EBUに変換するDDCも組み込んでみました。
DDCは写真1枚目の左側になります。
入り口はUSB Bメス、出口はXLRです。
しかし、これもまたキットを流用しております。
秋月のUSBDACのSPDIF出力に共立のバッファー基板をつなぎました。
パルストランスの2次側の回路は同軸用で電圧が低いので、ここいら辺は作り変えています。

そんなこんなで、入力出力が同居した変なモジュールとなってしまいましたが、自作チャンデバと組み合わせて使うには何の問題もないので良しとしましょう。

写真2枚目は概観です。
スイッチやコネクタの配置は正面から見る限りチャンデバとまったく一緒です。
中身や背面を見ないと区別はつきません。
これではちょっと困りますので、そのうち上面にはなんかステッカーを貼って差別化する予定です。

写真3・4枚目は運用風景です。
すべて標準シャーシ(奥沢O−8)ですので、重ねて使うことも出来ます。

デジタル化計画はこれでひと段落です。
>> 無題 蝦名@茨城 2014/04/30,11:51 No.1419
着々と改良していますね。私もDCX2496のアナログ系をいじってみましたので、聴き比べをしてみましょう。
>> 長かったです 大塚@川崎市 2014/04/30,17:25 No.1421
今年の雪の三土会でご披露したDACの実装が、芽吹きの季節を過ぎてやっと完成しました。

途中で塗装に失敗したり、パルストランスの2次側の電圧調整がうまくいかなかったりと、ちょいちょいつまづきながらの完成です。

とりあえずUSBレセプタクルがカッコイイです。

聴き比べ楽しみにしています。
>> 無題 荒木大田区 2014/05/01,23:35 No.1422
やりましたね。赤箱の大塚デザインが見事!!
3ウェイで作るとダックは普通のもの(ステレオですから2ちゃん)が3っつ必要と言うことですね。これは大変でしたね。
私は2ウェイでほぼ同様にやりました。完成品DACとアナログ電源を組み込みました。DACは同じPCM1793です。
2れんVR付きで音量コントロールも付けましたが、大塚さんの場合全体の音量コントロールは如何なさいますか。
>> ありがとうございます 大塚@川崎市 2014/05/02,11:20 No.1423
この箱は基本DACのみなので、確かに音量調節は出来ません。

これに繋ぐチャンデバや、出力アンプのボリウムなどでレベル調節を行い、音源の(DDCに繋いでいる)PCでマスター音量を調節して運用しています。

現在、6chのリモコンボリウム(アナログ)を計画中ですので、いずれマスター音量調節はそちらに譲るつもりです。



画像タイトル:img20140426121351.jpg -(120 KB)

CD超低ジッタ・クロック使用報告 大平@所沢 2014/04/26,12:13 No.1417 返信 (t)
近頃は独立DACの記事が多いですが、DACは内蔵させたほうがクロックジッタの問題解決がはるかに楽になります。
私は単3乾電池4本で究極にクリーンな電源をクリスタルに供給してます。
トランジスタによるスイッチ回路でロジックの+5Vが出たら発振オンになります。導入後2年半になりますが1年使用で5.9V、1年半使用で5.8Vとほとんど減っていませんでした。
低ジッタつまり発振器の位相雑音を下げるためには、電源以外にも振動子、能動素子、回路での詳細な検討が必要でした。クリスタルは大型、トランジスタはバイポーラのf分の1ノイズが少ない低雑音型、回路は改良コルピッツのクラップ、単電源高速コンパレータでのCMOSレベルへの変換などと共に実装も悩んだところです。これらのために200Mhzオッシロを買ってしまいました。
右上はクロック波形です。
さて肝心なジッタはどうかですが、MSBテクノロジが開発し、日本ではFIDELIXが広めた方法で測定しました。
これを組み込んだ20年前のCDプレーヤで再生した11.025khzの信号スペクトルの幅は細く、ほとんど線にしか見えません。極めてジッタが少ないことを表しています。
音もホントにCDプレーヤは侮れない。


画像タイトル:USB IF -(209 KB)

USB IF 2題 大塚@川崎市 2014/03/31,18:21 No.1409 返信 (t)

皆さんこんにちは。

やらなければいけないこと(仕事)が山盛りのときって、趣味に逃避しがちですよね〜。

ということで、前々から作りたかったUSBをS/PDIFに変換するDDCを作りました。

しかも2台!

じつは最近、共立エレショップの通販にはまっておりまして、かゆいところに手が届く小粋なキットやパーツがたくさんあります。

今回は、ケースやキットなどこちらで購入したものをふんだんに使っています。


写真左側は、秋月のUSBDACのS/PDIF出力から、共立エレショップの光同軸インターフェースキットDHI-Bにつないで、パルストランスを介して出力しています。電源はUSBのバスパワーですので特に電源は必要ありません。


写真右側は、共立エレショップのキットてんこ盛り仕様です。
入力基板は、USBオーディオI/Fキット USBANA2704-KIT
出力基板は、光同軸インターフェースキット DHI-B
電源は、USBオーディオI/F専用電源キット USBSP-PW2-KIT を使用し、アナログ3.3V デジタル3.3V オペアンプ±6V、光同軸インターフェース5Vを別々に用意している優れもので、アナログ出力もしっかりしたものとなっています。


これらのデジタル出力は、同社のデジタル入力D級アンプ(TAS5709フルデジタルオーディオパワーアンプ)で試聴してみました。
どちらの機器も変換は2704で、出力も同じデジタル出力キットですので、電源の差はあれどデジタル信号の差はあまりないですね。
光、同軸とも、違いはよくわかりませんでした。

写真右側のアナログ出力のほうは、電源や回路設計がしっかりしているせいかナカナカの音質で、秋月の格安キットなんかよりは・・・ゲフンゲフン。

しかし、私にとって今回の目玉は、USBレセプタクルです。

いままで、USBコネクターをなんとかカッコよく実装したいと思って試行錯誤してきましたが、ノイトリックのUSBレセプタクルを見つけて、これに決定してしまいました。

これはカッコイイ!
高いけどorz

しかし、やはり正面ぐらいはカッコよく決めたいですね。

このパーツは、共立の通販で見つけたのですが、東ラジの3Fにも売っていました。

今回使ったシルバーのほか、黒もありますので今後愛用する予定です。
>> カッコイイUSBコネクタ 内田@群馬 2014/04/01,21:01 No.1410
基盤に半田付けしたUSBコネクタは強度が弱いので
ノイトリックは以前から良いなと思っていたのですが
Aタイプしか見つけられず諦めていたのですが・・・
そのカッコいいノイトリックのUSBコネクタはBタイプ
ですよね!何処で発見したのですか?
>> 無題 石田@北柏 2014/04/03,07:40 No.1412
 ノイトリックのUSBはヘビーデューティのプロッぽくてかっこいいですね。

ところで左の延長変換コネクタ?の様なものは何ですか。 miniUSBに接続する苦肉の策かな。
>> 無題 大塚@川崎市 2014/04/13,12:14 No.1414
内田さん

http://eleshop.jp/shop/g/gC51412/

ここを見るとよくわかるとおもいますが、AタイプとBタイプは、簡単に付け替えられます。

なかなかいいですよ〜
>> 無題 大塚@川崎市 2014/04/13,12:20 No.1416
石田さん

USBレセプタクルの後ろがAメスなので、それを生かして千石の安い変換をかましてminiBに変換しつつ、変換コネクタを延長コネクタと考え、配線が短くてすむように基板を後ろのほうに送り込む役目も持たせています。

そうすると必然的にこうなった・・・という感じです。


画像タイトル:DCX-D -(196 KB)

DCX2496D for PC 完成 大塚@川崎市 2014/03/03,08:46 No.1398 返信 (t)
先日のDCXデジタルアウト化改造を受けて、DCXの箱入れ替えを行いました。

箱は私の標準シャーシ 奥沢O-8です。
標準色に塗装し、デコレーションもしました。

入力はAES/EBUのみ、出力はデジタルのみ。
コントロールはPCからUSBでのみという、割りきりまくった仕様です。
>> 無題 石田@北柏 2014/03/03,09:58 No.1399
 これもひとつの手ですね。スッキリして電源交換もやりやすそうです。

 詳細をどこかで公開していただくと良いかも。
>> 詳細は 大塚@川崎市 2014/03/03,10:18 No.1402
今度の三土会までにまとめて、発表したいと思います。

今回も(いつもそうですが)、石田さんはじめ、いろいろな方の協力やアドバイスで完成できました。
ありがたい事です。ナンマンダブナンマンダブ。


配線の引き回しなどは適当ですので、三土会では実装関係のアドバイスを皆さんからいただきたいです。

今回は重量の軽い基板ばかりですので、、一面に10mmの柔らかい木を敷き詰めてそこにスペーサーをかまして木ねじ止めをするという実装方法をとりました。

基板の配置換えなども容易ですし、シャーシーへの穴あけ加工も格段に楽でした。

見た目はバラックっぽいですが、なかなかいいかもしれません。
>> 詳細 大塚@川崎市 2014/03/03,14:43 No.1404
会員サロンのデータ交換会議室に今回の改造の要点をまとめたものをあげておきました。

要点といっても、基板のピンアサインが中心のメモ書き程度です。

ご参考まで。
>> 絵は? 松川@相模原 2014/03/04,07:00 No.1407
こうゆう絵は、自分で書いたのでしょうか?シールを張っているのでしょうか?このように、シャシーにぴったりのサイズでいいですねぇ。また、板をを使うと絵にネジが刺さらなくていいですねぇ。
>> 無題 大塚@川崎市 2014/03/04,09:18 No.1408
関沢さんのアドバイスのおかげで、完成できました。
ありがとうございました。

coolな絵は、痛車用に売っているカッティングシートを適した大きさにオーダーして作ってもらっています。大きさにもよりますが、500〜1000円ぐらいで作ってくれます。

カッティングプロッタがあれば自由に自作できますよ。


画像タイトル:マルチD2SDAC -(42 KB)

マルチD2SDAC完成 石田 2013/03/14,09:29 No.1376 返信 (t)
 改造DCX2496と組合わせるDACが完成しました。PCMtoDSD変換基板を載せた2chDSDDACです。

 構成はまずDCX2496からのHDMIコネクタによるPCM、I2SフォーマットをElectroArtさんのD2S基板でDSD512に変換します。それを8Tapのディスクリートデジタルフィルター+CR1段でアナログ変換し、オフセット除去をしてそのままバランス出ししています。

 基本的にDCX専用なのであまり付加回路は付けず、電源も今は試作品流用ですが、5V単一(ただしデジアナ2系統)で済ませる予定です。ただし、出力が少し小さい(0.8Vrms)のでメインアンプのゲインを調整する必要がありそうです。

 できれば三土会でお披露目します。


画像タイトル:DCX2496改造版 -(43 KB)

DCX2496改造版完成 石田 2013/03/06,17:16 No.1373 返信 (t)
 途中神経痛の為だいぶ遅れてしまいましたがようやく完成しました。出力はまだ2ch分しかありませんが当面は自宅用にはこれで充分です。

 入力はAK−100の使用を考えてTOSも用意しました。外部コントロールのUSBアダプタも内蔵、出力はI2Sで出せるLVDSレベルのHDMIコネクタです。
 クロックは外部のルビジュウムを逓倍して使用するので外部に256fsのスーパークロックが必須です。

 勿論トロイダルトランス電源内蔵で電力的にも余裕があります。次はDACですね。

>> 祝完成! 内田@群馬 2013/03/07,16:24 No.1374
フロントパネルを見なければDCX2496とは判らないほどの
凄いカスタマイズですね!外部DACへ電源供給も余裕でこなせそうな
電源部も頼もしいです、なにより電源内蔵はやはりスマートですね。

私もデジタル出力への改造を計画しています、信号は同じくLVDSですが
コネクタはDVI-Dコネクタ一個でI2Sを3チャンネル一括で出す予定。



画像タイトル:img20121117210259.jpg -(50 KB)

DCX2496電源改造 内田@群馬 2012/11/17,21:02 No.1344 返信 (t)
オリジナルのSW電源をシリーズレギュレータ方式の電源に改造してみました、ノイズが半分に減りました!
>> 無題 石田 2012/11/18,08:15 No.1345
 おお、早いですね。音の方はいかがですか?
>> 無題 石田 2012/11/19,08:32 No.1348
 確かにフロントパネルや操作キーは無くてもリモートできるのですが、やはり最後は表示が無いと不安なのでこれは残すつもりです。その分私の場合はフルデジタルにするのでアナログのバックパネル(基板)が無くなりますね。RS232CはUSB変換基板を埋め込んでUSB出しにします。

 出力はS/PDIFではなくDACに合わせてHDMIコネクタによるI2S伝送(LVDS)にする予定です。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 42 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!