画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

シミュレーション分科会の掲示板


   ページ指定:[ 1 / ]


画像タイトル:img20180203202448.jpg -(186 KB)

セラミック コンデンサ 特性比較 高宮@島根 2018/02/03,20:24 No.1345
3216サンズ四個並列に対して、
2012サイズ八個並列は
共振周波数以上で低インピーダンスZ=(V/I)特性を示す。
1608サイズ八個並列と
ほぼ同等の0.1オーム以下です。
特性が二重線になっているのは30Vと31Vの直流電圧での違いで
やはり1608サイズの大容量は電圧が変わると容量値が変化する。
2012サイズで0.47uは1uよりはやはり大きいZを示す。
>> セラミックコンデンサ masuda 2018/02/04,00:29 No.1346
セラミックコンデンサは、印加電圧によって静電容量が変化すると聞いております。これって、磁性体のBHカーブ特性同様、DEカーブが存在することだと思います。メーカの電圧パラメータからDEカーブを描くことはできるのでしょうか?それとも、単に電圧と静電容量を結び付けてるだけしょうか。

>> 画像タイトル:img20180205123646.png -(58 KB)

DEカーブ masuda 2018/02/05,12:36 No.1347
TDKでなくてMurataさんですが。

>> 分極のヒステリシス 高宮@島根 2018/02/05,14:18 No.1348
村田製作所のコンデンサの等価回路で確認してみてください。
そのようなパラメータは無いでしょう。残留効果は二次的と思います。
D級アンプの電源のバイパス用コンデンサではヒステリシスを考慮すること不要でしょう。
>> DEカーブ masuda 2018/02/05,17:24 No.1349
うーんとDEカーブには二つの要素があって、
@ヒステリシス・・・これは誘電体損失を示します。
A飽和特性  ・・・これが容量の非線形を示します。
おっしゃるヒステリシスとは容量非線形飽和のことでしょう。
>> Murataさん 高宮@島根 2018/02/08,06:54 No.1359
DEカーブの要素は見つかりましたか

>> 画像タイトル:img20180208152413.jpg -(53 KB)

強誘電体モデル masuda 2018/02/08,15:24 No.1360
強誘電体モデルはspiceで、modelレベル6 であるようです。
パラメータ調整が必要ですね。
磁性体の方のはジレスアンダーソンモデルが既にインストールされてるのに、返ってキャパシタの方が遅れてるのも不思議ですね。

>> セラミックコンデンサ masuda 2018/02/12,18:26 No.1378
セラミックコンデンサは飽きてしまいましたか?
>> Murata DE parameter 高宮@島根 2018/02/13,19:23 No.1380
村田製作所 セラミック コンデンサ
I have not Murata's DE device parameter.
>> ・・・・・・・・・・・ masuda 2018/02/13,21:38 No.1381
TDK、エプコス、シノプシス、・・・・
なにやら、いろんなメーカがよってたかって賑わしくなってますね。

※HSPICEは,Synopsys, Inc.の登録商標です.LTspiceは,Linear Technology Corporationの登録商標です.PSpiceは,Cadence Design Systems, Inc.の登録商標です


[返信しないで戻る]