トータル026080 -今日0004 /昨日0017

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

スピーカー分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]


(new) 画像タイトル:img20180610163313.jpg -(19 KB)

対向スピーカの振動打消し 石田@北柏 10日16:33 No.2485 返信 (t)
 前回の三土会で質問があったディレイ付きの場合の効果がどうなのか気になったので、振動データを取ってみました。
 ディレイつきでもそれなりの効果はありそうですが、中域以上の(分割振動)領域でのピークは逆相でも消えず気になりますね。

上から同相、逆相、0.5msのディレイ付きです。詳しくはブログをご覧ください。
>> (new) 画像タイトル:img20180614132354.jpg -(91 KB)

対向の振動打ち消し 土屋 14日13:23 No.2486
石田さん、こんにちは
実験されたのと同等?のF77G98-6の分割振動は2.0kHzだったので、高域の凸凹はそれ以外の要因ではないでしょうか。ステップ応答波形を添付します、ほぼ2.0kHzの振動が2msほど継続しています。測定で使ったSPはボビンとダンパを改造してありますが振動板とエッジはオリジナルのままなので分割振動周波数はオリジンル品同等と思います。



画像タイトル:img20180413025644.png -(41 KB)

Dayton ND105 4インチ サブウーハー HILO 4/13,02:56 No.2469 返信 (t)
約10cm口径のユニットでB5サイズの本棚に入る箱サブ作ってます。
音量上げるとボトムするより先に風切り音が酷くて難儀してます。
まだチューニングの途上ですが、画像は距離20cmで測定した近接の特性です。
>> デイトンオーディオのウーファー 浅川@渋谷 4/13,09:20 No.2470
あのユニットはエッジ幅の広い凹型ですよね。
出来栄えを期待しております。

>> 画像タイトル:img20180416004111.gif -(26 KB)

無題 HILO 4/16,00:41 No.2474
浅川さん、そうですセンターキャップレスのアルミコーンのアレです。本当は8Ω版を使いとこですが手持ちの4Ω版でやってます。
青線がフロント側(0.5L)ポート、赤線がリア側(4L)ポートの1cm近接での輻射特性です。

>> 無題 石田@北柏 4/16,18:46 No.2475
 面白いそうなユニットですね。ネオジで手ごろなウーファを探していました。
>> 35hz 浅川@渋谷 4/16,21:45 No.2476
HILOさまへ
特性を見て35hzの再生ができるということですね。

>> 画像タイトル:img20180417003340.png -(39 KB)

無題 HILO 4/17,00:33 No.2477
裸でのfsは結構高いのですが10cmにしては可動範囲も広いので色んな方式で楽しめるユニットですね、あと4cmリア側のポートを延ばすとこんな感じになるのですがエンクロージャの中に収まらない(笑)淺川さんに習ってドロンコーンにでもしないと無理ですね、箱サイズ固定だとそろそろチューニングも限界かな・・・

>> 無題 石田@北柏 4/17,08:02 No.2478
 もしTSパラメータの実測値をお持ちでしたら教えていただけませんか。カタログデータはあまりあてにならないので。
>> 測定値について 浅川@渋谷 4/17,11:42 No.2479
HILOさまへ
測定ソフトは入手して間もないということもあって参考になると思われるデータはおそらくありません。具体的にどういう条件下のデータを欲しているのか?が判れば微力ながら協力できると思います。超低域はご存知のように測定が困難に近い環境です。
>> (new) 勘違いメッセージを送ったもよう 浅川@渋谷 4/17,14:33 No.2480
HILOさま他の皆様へとんだ勘違いメッセージを投稿したようです。さしつかなければ。先ほどのメールは削除してください。迷惑おかけしました。

>> (new) 画像タイトル:img20180417225029.png -(113 KB)

無題 HILO 4/17,22:50 No.2484
ND105-4ですが、非常に柔らかいエッジのためでしょうか、フリーエアで測定しようとすると振幅によってどんどん特性が違ってしまうので、捉えどころがなくて途中でやめてしまいました。 Daytonのスペックシートもある時期から変わってますね。
DATSでの測定する際の駆動レベルって2.83Vなんですか?
振幅レベルを上げるとfsが10Hz近く下がったように記憶してます。
50mA駆動でのインピーダンス特性だけデータが残っていたので貼っておきますね。



画像タイトル:img20180411100328.jpg -(53 KB)

無題 浅川@渋谷 4/11,10:03 No.2464 返信 (t)
フォウンテックFR89EXにドロンコーン付きボックスで測定したデータをアップします。
>> 無題 HILO 4/12,04:12 No.2465
35Hzから下の部分は暗騒音でしょうか?
結高な音圧なので興味あります
音量0で再生中のグラフも見たいです。
>> 自宅の環境のせいだと思います 浅川@渋谷 4/12,09:24 No.2466
HIROさまへ測定器は測定環境が整わないと正確性に欠けますが自宅で低域の音を遮断は困難と思っています。
本拙作品は町田オフ会で聴いていただくのが一番だと思います。

>> 画像タイトル:img20180412210825.jpg -(53 KB)

音なし 浅川@渋谷 4/12,21:08 No.2467
HILOさまへ
音出さない状態での測定データアップします。

>> 無題 HILO 4/13,02:40 No.2468
浅川さん、測定ありがとうございました。
都会だと夜でも外からの騒音が結構大きいし、余程広い部屋でもないと
部屋の影響もあるので低域の判断は難しいですよね。
私も、今サブウーハー作ってるのですが深夜に電車が止まってからでないと、ノイズかどうかの区別がつきにくいので難儀してます。 なんとか今月のオフ会にはお披露目できそうです。

>> (new) 画像タイトル:img20180417223615.gif -(19 KB)

無題 HILO 4/17,22:36 No.2482
淺川さん、画像処理で重ねてみました。
やはり低域はS/N比からすると正確な判断は難しそうですね。



答えとしてなってませんでした。 浅川@渋谷 4/08,20:48 No.2459 返信 (t)
しらちゃん@宮崎様へ 質問に対する答えが適切とは言えないので付け加えます。たいへん失礼しました。
測定用マイクとスピーカーユニットとの距離はおよそ50cmで測りました。もうひとつ付け加えると「使いまわしBOX」は只のBOXではなくドロンコーン径9cmが左右に配置されています。
>> ドロンコーン効果 しらちゃん@宮崎 4/09,08:10 No.2460
25Hz付近特性はドロンコーン効果で、
50cm前周波数測定で細かい凸凹が少ないのは部屋の残響特性が良いからでしょうね。


画像タイトル:img20180407145640.jpg -(53 KB)

フローティングマウント 浅川@渋谷 4/07,14:56 No.2453 返信 (t)
フローティングマウントをわたくしなりにやってみました
本作は使いまわしBOXを使用しました。

>> 画像タイトル:img20180407145704.jpg -(44 KB)

無題 浅川@渋谷 4/07,14:57 No.2454
本文なし


>> 画像タイトル:img20180407145734.jpg -(41 KB)

無題 浅川@渋谷 4/07,14:57 No.2455
本文なし


>> 画像タイトル:img20180407150109.jpg -(52 KB)

無題 浅川@渋谷 4/07,15:01 No.2456
測定システムを買いましたがさっそく測定してみたところ部屋の影響か50hzにピークが出ます。

>> すごいですね しらちゃん@宮崎 4/08,07:28 No.2457
20Hzがきれいに出ているのはフローティングマウントの効果ですか。
インピーダンス特性ではどのようになっていますか?
測定条件は何m前でしょうか?私の部屋でも定在波で50Hz付近が凸になります。
>> 20hz以下は参考にならないと思います 浅川@渋谷 4/08,11:57 No.2458
測定も初歩者故に環境が整っていなかったり要領を得ない測定をしているかもしれません。
狭い部屋ですが今後も測定に適した環境は何かを考えて改善するつもりです。
フローテイングマウントで感じたことは中高域の再生がよりクリアになったという印象です。音量を上げ過ぎると破綻するとは思いますが。オフ会で試したいとおもいます。


画像タイトル:img20180331201915.jpg -(101 KB)

磁性体銅線 土屋 3/31,20:19 No.2452 返信 (t)
秋葉原のジャンク屋でボイスコイル用にと思って買った格安エナメル銅線、どうも変だと思ったら銅合金製で抵抗が通常の数倍あり使えない代物でした。銅ニッケル合金線のようです、やっぱジャンク品は難しいですね。


画像タイトル:img20180228225602.jpg -(82 KB)

無題 浅川@渋谷 2/28,22:56 No.2447 返信 (t)
本文なし
>> 画像タイトル:img20180228225633.jpg -(69 KB)

無題 浅川@渋谷 2/28,22:56 No.2448
本文なし



画像タイトル:img20180228225522.jpg -(74 KB)

超小型1.4Lスピーカーとアルミ棒 浅川@渋谷 2/28,22:55 No.2446 返信 (t)
次回の町田でのOFF会に持参する予定のスピーカーを紹介します。
>> 無題 浅川@渋谷 2/28,23:01 No.2449
画像をまとめてアップしたかったのですが要領が悪かったみたいです。失礼しました。小型のスピーカーはもちろん大音量はムリですがサイズからは想像できないほどの低音が出せます。
>> 見抜かれました 浅川@渋谷 3/06,00:56 No.2451
関沢さんの観察力に脱帽です。
ただこれは実験的なマウントの方法です。接着だけでなく同サイズ5mm厚のアクリル板を100mm×100mmのウレタンクッションで挟みBOX側4点ユニット側4点を十字型に隙間の無いようにに重ねて2mm径木螺子で固定しました。だから何?みたいな突っ込みが来るかもしれませんがいずれ音を公開します。


画像タイトル:img20180226231135.jpg -(119 KB)

方形波を再生できる2Wayスピーカ 大平@所沢 2/26,23:11 No.2443 返信 (t)
方形波の再現は難しい条件がありますが、2次LC Networkでも出来る方法を実験しました。
シミュレーションとマイクでの実測波形を示します。

音は結構違いがあって、音離れや立ち上がりが良く、音像にも変化がありました。
詳しくは
http://ganbatetz.blogspot.jp/2018/02/1lc12dboct.html


設置場所 しらちゃん@宮崎 2/25,21:12 No.2441 返信 (t)
スピーカーの理論は無限大バッフルにユニットを付けた壁付け2π空間での理論が基本のようで私のも2π空間が基本です。
メーカーが行う無響室での空中置き4π空間測定特性では低音域が6dB(2倍)小さく成ります。
スピーカーの背面には低音が大きいことが分かるはずで、
それで正面に出る低音が小さくなります。
それで壁付けされると、背面に逃げる低音が無くなるので箱に低音が大きく成って、箱に入れた時のQtsが0.7にしてあるとちょうど1.0になってフラットになる理屈ですが、音質が悪くなるし、低音が大きく成りすぎるとボン付くのです。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!