画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

球アンプ分科会掲示板(超三結アンプ)


   ページ指定:[ 1 . ]


宇多さま、G1G2一括ドリブンを6GW8で もみじ@広島 2003/12/05,10:33 No.363
 宇多さま、貴兄のG1G2ドリブンに対する取り組み姿勢に強い感動を受けております。さて、私も重い腰を上げて、手持ちの関係で 6GW8 でG1G2ドリブンのシングルアンプを製作したいと計画を立てました。ご教授願いたいことがありまして、 6BM8 の回路図中の終段のカソードバイアス抵抗の決め方については、単にプレート損失を9Wに抑えることでよいのでしょうか? 全体のバランスを崩すようなことは無いと思いますが、オリジネーターとしての経験から如何でしょうか。何れにしても、2キロオーム前後ではありましょうが ・・・・・ 。宜しくお願いします。
>> 単にプレート損失を・・・ 宇多@茨城 2003/12/05,13:47 No.364
もみじ@広島さん こんにちは。 基本的にそれでよろしい筈です。

 本当は、終段の嵩上げ抵抗は不要な筈ですが、カソフォロ・ドライバから十分
なドライブ振幅を得るために、カソフォロのカソード電圧を上げたので、
超三結アンプみたいに、終段にも一緒に嵩上げ抵抗が必要になってしまいました。 ただし、カソフォロ〜終段間での電圧配分安定度が増したはずですが。

(1) 一括 G1G2 ドリブンを試される場合、
 6BM8/6BQ5 ともに G2 電圧は通常の G2 電圧の 1/4 程度ですね。 
 さらに G1 は直列抵抗によって殆どカソード電位に近い所まで落ちてしまい、
カソードに対して若干プラス程度になってしまいます。

 私が最も心配だった G1/G2 損失を確認した後は、もう一切気にしないで、
合計カソード電流を、少し余裕を持ってプレート電流と看做し、プレート損失に
換算しながら監視して、嵩上げ抵抗を調整しました。 

 実は、プレート電流がなかなか増えてくれず、あっちこっちイジリました。
 G1 直列抵抗も結構微妙ですが、これをイジルと収拾が付かなくなりそうで、
エイヤッと固定にしてしまいましたが・・・

(2) 個別 G1G2 ドリブンを試される場合
 まず G2 ドリブンとして動作を確保し、そのまま G1 に信号を加えれば
 バッチリ動作しますから、これは簡単ですね。 

(3) いずれにしても・・・
 カソフォロ・ドライバの動作電流が少ないとドライブ力に影響し、パワーが
 十分出ないうちから歪が発生するので、できるだけ強力にしてください。


[返信しないで戻る]