トータル049362 -今日0037 /昨日0040

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

球アンプ分科会の掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]


画像タイトル:電源基板 -(121 KB)

6C33C−Bアンプの改良 Yasue 2014/07/04,23:02 No.1965 返信 (t)
 次のトライは“電源回路の見直し”です!
●“定電圧ダイオード”を見直しました。
定電圧ダイオード(定電流ダイオード)は数個購入し、選別して使用することを知ったのは後の事でした。

 今では測定冶具まで作ってしまって…!!!


画像タイトル:金属の精密加工 -(56 KB)

6C33C−Bアンプの改良 Yasue 2014/07/04,21:33 No.1962 返信 (t)
 『薄いステンレス板ならレザー加工が良いですよ…加工してくれる所は探せばいくらでも見つかります…』 by内田@群馬

 内田さんアドバイスありがとうございました。
今日 “野方電機工業株式会社”(西武新宿線 野方駅‐徒歩1分)へ
ステンレス板の追加工をお願いしました。
 工場内も案内していただきました、誰もが知っているオーディオメーカーの試作が進められていました。

 『うちは数個の試作しか受けませんから…』
写真は宇宙開発で使用する部品と、ワイヤー放電加工機で工作した精密部品だそうです。 写真撮影が許されるのはここまででした。
>> 加工面 内田@群馬 2014/07/05,09:09 No.1967
「うちは数個の試作しか受けませんから…」
試作専門と言う事は腕の良い加工屋さんが
見つかった様ですね!

あとレーザー加工の切断面は黒くなりますので
最後はお得意の手仕上げが待っています。


画像タイトル:img20140703201908.jpg -(56 KB)

ダウンプレート nakayama(岡崎) 2014/07/03,20:19 No.1955 返信 (t)
鋼板用の糸鋸とダイヤ刃のコッピングソーでt1.5のステンワッシャを切ってみました。糸鋸の方がやり易いです。
約5mm切るのにどちらも20秒くらいですから、じっくりやればいけるのではないのでしょうか?ハンズにステン用の糸鋸刃があるようです。
もちろん、何本かいるでしょうが、きっちり台に固定してやればそんなに大変ではないと思います。
>> ありがとうございます。 Yasue 2014/07/04,00:36 No.1956
 お知恵を頂きまして誠にありがとうございます。
4枚のステンレス材、相当な苦労が必要と思われます。


画像タイトル:ダウンプレート -(75 KB)

6C33C−Bアンプの改良 Yasue 2014/07/03,19:43 No.1951 返信 (t)
 “ダウンプレート”を取り外した…やっと1枚。
現在の中心φは40o、中心φを48oにしたい!

@ハンドニブラでは歯が立たなかった…ガッカリ。
Aヤスリでも大変な作業…。
At1.2か1.5のアルミでプレートを作り直す(粕谷さん案)…これもアリかな。
B西武新宿線 野方駅にある金属加工会社に問い合わせをしました。(内田さん案)メールにて…返事はあす以降か?
 “ステンレス製のダウンプレート”は、非常に美しく6C33C−Bアンプとして捨て難い!
>> アルミなら 松川@相模原 2014/07/03,20:10 No.1954
アルミなら任意の大きさにきれいに大きくする方法(治具)は
http://homepage2.nifty.com/miyamoto-koubou/page014.html
ここにあるのですが、ステンレスは難しい。
>> ステンレスでも ARITO@伊吹南麓 2014/07/04,13:34 No.1957
ビッグサークルカッター↓なら何とかなるかも。

http://homepage2.nifty.com/miyamoto-koubou/page014.html
>> スミマセン! ARITO@伊吹南麓 2014/07/04,15:07 No.1959
松川さんと同じページを参照していましたね。
でも、このページを見る限りはSUSでも使えるとあります。
私もこの工具は持っているのですが、SUSには試したことがありません。
>> ステンレスでも 松川@相模原⇒鎌倉帰省中 2014/07/05,08:40 No.1966
ARITOさん、そうですねステンレスでもOKとなっていますね。私もシャシー加工に使っていますが、ステンレスはまだ開けた事はありません。Yasueさんの場合はダウンプレートの固定穴がありますのでやや厚めのアルミ等の板にダウンプレートをしっかりネジでとめて穴を広げることも可能かも知れません。
でも、ワイヤ放電加工を依頼されたようで。。ワイヤ放電加工は切断ではなく、溶断ですのでたまに変色したり切り口がややざらざらすることがあると思います。


画像タイトル:ダウンプレート -(90 KB)

6C33C−Bアンプの改良 Yasue 2014/07/02,23:32 No.1937 返信 (t)
 最初のトライは“ダウンプレート”の改良から!
中心の穴が小さすぎて真空管のピンが根元まで刺さっていない
アンプを大きく傾けると抜けてしまう。
●中心穴を大きくし完全なものにしたい。

 ステンレス材を東急ハンズが穴開けしてくれた
ホールソーを幾つもだめにしての作業だったようだ
これ以降 東急ハンズはステンレス材の穴あけは受けていないようだ。
はたして素人に簡単に加工出来るだろうか…?
>> 陶器のソケツトを支えている・・・ Yasue 2014/07/03,00:35 No.1940
 陶器製のソケットを上から覆っているのが
ステンレス製の“ダウンプレート”です。
真空管(6C33C-B)の底φより“ダウンプレート”の中央のφが少々小さいため真空管のピンが根元まで刺さらないのです…やや不安定な状態です。
>> レーザー加工でしょう! 内田@群馬 2014/07/03,06:13 No.1941
薄いステンレス板ならレザー加工が良いですよさすがに
自宅での手作業は無理ですがレーザー加工機が普及した
今はごく一般的な加工なので加工してくれる所は探せば
いくらでも見つかります。
>> ホールソー または ヤスリでは 高宮@島根 2014/07/03,08:29 No.1942
高宮と申します。
下側のプレートだとすると穴はどれ位拡大されますか。
一ミリくらいならヤスリでも、東急ハンズにはステンレス用のヤスリもあるようですね。
 ホールソーでもガイド用の穴を先に作って挟んでボール盤で少しづつやれると思います。
 切削オイルは必要で サラダオイルでも何でも 無いよりましだと思います。
>> ハンドニブラにて・・・ Yasue 2014/07/03,12:03 No.1943
 ハンドニブラにて大まかに切断してみようと思っています。
その後半丸ヤスリで仕上げ…?
そんなに簡単に考えてよいのだろうか。

 多くの方(会員の皆様)のアドバイスに感謝・感謝。


画像タイトル:6C33C−Bアンプ -(41 KB)

6C33C−Bアンプの改良 Yasue 2014/07/02,23:15 No.1936 返信 (t)
 2005年このアンプを携えて“三土会”に初めて参加させていただきました。
まだアンプ作りにも未熟な頃、今見るとあちらこちらに不満が…。
 そこで、ゆっくりと改良しよう考えました。


画像タイトル:img20140630030340.jpg -(41 KB)

15KY8A-CSPPアンプを製作しました 宮崎@大蔵 2014/06/30,03:03 No.1933 返信 (t)
初めての、TV球でSG電源を定電圧化したCSPPアンプを作成しました。
格安の真空管ですが、とても上品で爽やかな音がします。
>> 製作記事をアップしました。 宮崎@大蔵 2014/06/30,12:17 No.1934
以下に、製作記事をアップしました。
http://cspp110.web.fc2.com/15ky8acspp.html


画像タイトル:img20140620081635.jpg -(59 KB)

300B シングル完成 今川@愛知 2014/06/20,08:16 No.1931 返信 (t)
5年程前にフイラメント切れで部品取り解体になったソブテック300Bシングル。
今回「曙光電子」の球が入手出来たので2A3シングルを改造して完成しました。
測定データーもキットメーカーから出ている値と大差無い。
問題は音ですが駄耳ですから・・
>> いつかは・・・ nakayama(岡崎) 2014/06/21,11:01 No.1932
300Bですね。今度のタマは大丈夫そうですか?
私も一度は作って聴いて見たいです。


画像タイトル:img20140524203946.jpg -(126 KB)

自己点火カソードフォロアーの実験 小島(京都) 2014/05/24,20:39 No.1928 返信 (t)
初段球ヒーターを出力段FETソースフォロアーの負荷抵抗とした面白アンプをシングル、プッシュプルと製作してきましたが、この程カソードフォロアーの負荷抵抗に自らのヒーターを使い自己点火したアンプの実験をしました。一応実用アンプとして物になりそうなんで4パラ・シングルOTLアンプとして製作予定。
http://blogs.yahoo.co.jp/kojima29111/12456019.html
>> 無題 潮名誠之 2014/06/11,10:34 No.1929
自己点火方式は、真空管の起動の難しさと、起動後の安定化の難しさが想像されますが、カソードに定電流回路を挿入するというシンプルな方法でこれらの問題を見事に同時に解決しているところが素晴らしいです。
4パラならば入手の容易な12V管もヒーターを直列にすることで使用できそうですね。
さらなる成果を期待しています。
>> コメントありがとうございます〜。 小島(京都) 2014/06/11,15:26 No.1930
割と安直な方法ですがエミッションは安定に保たれております。
同じ球を4本使うなら既存のOTL回路にした方が出力も稼げて良いのですが、
変な回路の妙に拘って楽しんでいますので4パラの実用アンプ目指して頑張ってみます。
完成すればまたUPさせていただきますのでご覧いただければ幸いです。m(_ _)m


画像タイトル:img20140415141907.jpg -(72 KB)

オシロ波形 nakayama(岡崎) 2014/04/15,14:19 No.1919 返信 (t)
電気門外漢に教えてください。
6267(相当)3結+6AH4GTにてシングルアンプをつくりました。
とりあえず稼動状態ではあるのですが、sin波の出力波形をみると、微妙に上下アンバランスです。(下側が痩せてこの原因は何でしょうか?
出力管の負荷は5kΩで、P電圧265V、カソード電流は32mA流しています。
>> 自己レスです nakayama(岡崎) 2014/04/18,23:08 No.1920
どうも2次の高調波がこれまで製作したシングルアンプより大きいようで、これが原因かも。只今調査中。
>> リニアリティ 宇多@茨城 2014/04/19,10:35 No.1921
こんにちは。 その品種すこし特徴的なので PP がよろしいとかの話がありましたね。 P-K NFB でエイヤッとか叩き直すとか・・・
>> 直線性 小島(京都) 2014/04/19,14:08 No.1922
6AH4・・・元々TVの垂直偏向管につき直線性は良くないのでそんな感じの出力波形で普通だと思います。最大出力は落ちますが負荷抵抗を思い切って10K位にされて見ては・・・
>> 無題 石田@北柏 2014/04/21,09:34 No.1924
(new) 無題 名前: 石田@北柏 [2014/04/21,09:33:13] No.1923
 典型的な2次歪だと思いますので対策としては

1.動作条件(バイアス等)の見直し
2.NFBによる改善
3.初段での歪打消し

などがありますが、2次歪ですからあまり気にしない(^^;のがベストかと。

>> 無題 nakayama(岡崎) 2014/04/21,22:02 No.1925
みなさん、コメントありがとうございます。
色々やってみたのですが、結局バイアスの見直し(P電圧&カソード電流チョイ下げ)とP-K NFB で多少は改善しました。負荷変更によるロードラインの見直しはちょっとバランスがうまくとれませんでした。

そもそもプッシュの4球のうち1球を壊してしまって、シングルなら2球ですむなあという製作動機も不純なもので、このくらいにしておきたいと思います。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!