トータル047342 -今日0089 /昨日0023

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

球アンプ分科会の掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]


画像タイトル:img20140223204051.png -(13 KB)

Re:変化なし 八野@石川 2014/02/23,20:40 No.1790 返信 (t)
増田さん、やってみました。Lの初期電流は0にしました。
過渡現象ですね。
x-yプロットしても直線です。

どうして、楕円を描くのかわかりません。
x軸はLの電圧で、Y軸はLの電流ですよね?
>> 振動してる? 八野@石川 2014/02/23,20:52 No.1791
振動すると、電流と電圧は楕円になります。

でも、LとRだけでは、振動しません。

不思議です。
>> あれ。 増田@東大和市 2014/02/23,21:00 No.1792
そんな難しいことではないですよ。
電圧位相と、電流位相がずれる現象です。
単なるリサージュ波形ですよ。
>> リサージュ波形 高宮@島根 2014/02/23,21:42 No.1796
信号源はsine 50 200m と指定しないと、
         ステップ応答過渡電流波形になります。

    このグラフは、最初電圧が有って 電流が無し 最後は逆。
    これでも電圧の最大と電流のそれが同時ではないことは分りますが、

 電圧 対 電流 は正弦波では曲線になります。


画像タイトル:img20140223102151.png -(19 KB)

6BL7 八野@石川 2014/02/23,10:21 No.1779 返信 (t)
下のグラフは電力で、でこぼこしているからドライブが非対称なのでしょう。
グリッド電圧はほぼ同じですが、微妙に違うのでしょう。
上は、出力電圧です。
出力は、2.26W、ひずみは約3.7%でした。

全部シミュレーションですけどね。


画像タイトル:img20140223101737.png -(17 KB)

6BL7 八野@石川 2014/02/23,10:17 No.1778 返信 (t)
シミュレーションした回路図です。
トランスは蟻印の12KPPのトランスです。
KNFの端子がありますが、これを使うとOPアンプではドライブできなくなります。


6BL7 八野@石川 2014/02/23,09:40 No.1777 返信 (t)
6BL7って6BX7より人気のないたまだと思っていたけど、Yahooオークションで2ページもある人気?
これは、確か12KPPくらいか以上のトランスで差動アンプを作るとOPアンプでドライブできてそこそこパワーが出る。
差動で、合計40mAでいいから、そこそこ便利だ。
>> 6BL7 八野@石川 2014/02/23,10:45 No.1780
なんだ、同一人物がたくさんオークションに出しているだけなのか....


画像タイトル:img20140222210008.png -(24 KB)

定電流源の応用 八野@石川 2014/02/22,21:00 No.1773 返信 (t)
このグラフの下はR1の右の電圧です。
真ん中はR1の電流です。電池と低電圧源の影響はまったくありませんね。
上のグラフはR1に両端の電圧です。

なお、電圧源は1KHZ、定電流源は2KHzにしてあります。
>> 定電流源の応用 八野@石川 2014/02/22,21:04 No.1774
しまった、下側を5mA±10mAにしたので、ずれてしまった。
まあ、定電流源からグリッドにつなげばいいわけです。
カソードの影響はグリッドに関係ないですからね。

という具合に、定電流源をうまく使うと....


画像タイトル:img20140222205647.png -(6 KB)

定電流源の応用 八野@石川 2014/02/22,20:56 No.1772 返信 (t)
そこで、下の定電流源が5極菅だとしましょう。
すると、定電流源の電流の差分がR1に流れます。


画像タイトル:img20140222204618.png -(16 KB)

定電流源の応用 八野@石川 2014/02/22,20:46 No.1770 返信 (t)
この図のように、R1の右の電圧(グラフ下)がこうなっているにもかかわらずR1には電流(グラフ上)が流れてないでしょう?
>> 定電流源の応用 八野@石川 2014/02/22,20:48 No.1771
ですから、SEPPに応用すると、ブートストラップが不要になります。


画像タイトル:img20140222204335.png -(7 KB)

定電流源の応用 八野@石川 2014/02/22,20:43 No.1769 返信 (t)
2つの等しい定電流源に外から電流を流し込むことはできません。
この回路で、R1には電流は流れません。



定電圧源 八野@石川 2014/02/22,19:56 No.1765 返信 (t)
定電圧源に1nΩをつけても電圧は変わりません。
当たり前の話です。
トランスのAyumi's Labに公開されていますから、それで、やったほうがいいですよ。
それでないとこんな並列共振回路のシミュレーションなんて無意味です。
>> トランスの定電圧源ドライブ 八野@石川 2014/02/22,20:01 No.1766
間違えて、こんなところに書いてしまった。
トランスのモデルはAyumi's Labから撮ってきてください。

定電圧源の両端の電圧は、たとえ、0.000000001uΩでもかわりません。
>> ここです 八野@石川 2014/02/22,20:05 No.1767
http://ayumi.cava.jp/audio/pctube/node24.html

OPT2K5.inc
F2021.inc
とかいくつかあるでしょ?
>> 定電流源 八野@石川 2014/02/22,20:14 No.1768
定電流源は10000000000000000000000GΩでも電流は変わりません。
電圧は理論的には無限大まででます。定義ですから....
定電圧源は、内部抵抗0Ωですから理論的には無限大の電流まで流しても電圧は変化しません。定義ですから....
>> なんだかご茶ご茶してきました。 masuda@東大和市 2014/02/23,13:23 No.1781
ハ屋さん、こんにちは。
当方、定電流源にこだわったのは、どうもメーカや、ぺ??さんのトランスデータで駆動インピが表示されてない場合があるので、なんだろなと思ったからです。
実際は実用的な電流源アンプがないので、適当な?電圧源+信号源インピで測定したデータ多いようです。(より一般性を持たせるなら電流源駆動でしょうね)

それと、Ayumiさんの所のBBSですが最近は英文が多くて?です。
当方は、ジレスアンダーソンのコア特性込みで評価してみたくK部品でシミュレート検証を試み中です。Ayumiさんのは固定インダクタンスでコア材には言及してないですね。
>> 定電圧源 八野@石川 2014/02/23,17:13 No.1784
masudaさま、あなたは定電圧源を測定していたのです。
定電圧源の両端を測ることは、定電圧源の特性ですよね。
L,Cを外しても全く関係ないですよね。
だから、0.000000001Hzから1000GHzでも、フラットです。

トランスは、1次と2次があります。

ここから、読まれるといいです。
http://ayumi.cava.jp/audio/pctube/node22.html

>> トランスの共振点 八野@石川 2014/02/23,17:33 No.1785
並列共振となるのは負荷なしで、起きます。
http://ayumi.cava.jp/audio/pctube/node25.html
の図5.11のように、数KHzです。ピークは鉄損失で決まるとなっています。
低域の等価回路では、LとRだけで、共振は起きません。

したがって、並列共振回路で低域を論ずるのは無理があります。
>> トランスのドライブインピーダンス 八野@石川 2014/02/23,17:39 No.1786
たしかに、定電流ドライブすれば、高域も低域も改善されます。
UMETECHさんのデータがあります。
http://amp.umetech.com/transformer.html
でも、フラットになることはありません。
>> まちがえました 八野@石川 2014/02/23,17:41 No.1787
「定電流ドライブすれば」は、定電圧ドライブの間違い。
>> どうもです。 増田@東大和市 2014/02/23,19:53 No.1788
八野@石川さん、了解しました。
当方の等価回路でC=500pFがあるのは、高域時のもので、低域時は何の影響もありませんので無視していいですよ。ですので共振回路ではないのですね。
低域時はご存知通り、時定数τ=L/Rです。結局トランスのf特性は励磁インダクタンスが支配因子です。インダクタンスをUPさせるかがカギですね。
 ところで、みなさんトランスの実測時、ドライブインピーダンスはどうしているのでしょうか?


画像タイトル:低域トランス負荷-001 -(25 KB)

低域トランス負荷 masuda@東大和市 2014/02/22,10:18 No.1763 返信 (t)
誘導性負荷の場合負荷直線が楕円状に膨らむことは知られている。
低域を重視したトランスほどインダクタンスが大きいので、低域では大きく膨らむ。
結果、終段のプレート損失は規格オーバ領域に入ってしまう。従来の負荷直線の引き方ではまずく、軽めに設計しないといけないのかもしれない。・・・・
でも、実際はそんなに低音は連続して存在しないなら、お目こぼしかも。
>> Re:低域トランス負荷 村田@熊本 2014/02/22,14:09 No.1764
masudaさん、皆さん、こんにちは。

>低域を重視したトランスほどインダクタンスが大きいので、
>低域では大きく膨らむ。
逆のような気がしますが、どのような条件でしょうか。
>> 低域トランス負荷 masuda@東大和市 2014/02/22,23:39 No.1776
村田先生。こんにちはです。その通りです。訂正します。
言い訳をすれば、・・・・
低域において、インダクタンスへの分流電流が大きくなるので、インダクタンスの存在感が大きくなる、ということに気が入ってしまってミスしました。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!