トータル054753 -今日0026 /昨日0034

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

球アンプ分科会の掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]


定電圧源 八野@石川 2014/02/22,19:56 No.1765 返信 (t)
定電圧源に1nΩをつけても電圧は変わりません。
当たり前の話です。
トランスのAyumi's Labに公開されていますから、それで、やったほうがいいですよ。
それでないとこんな並列共振回路のシミュレーションなんて無意味です。
>> トランスの定電圧源ドライブ 八野@石川 2014/02/22,20:01 No.1766
間違えて、こんなところに書いてしまった。
トランスのモデルはAyumi's Labから撮ってきてください。

定電圧源の両端の電圧は、たとえ、0.000000001uΩでもかわりません。
>> ここです 八野@石川 2014/02/22,20:05 No.1767
http://ayumi.cava.jp/audio/pctube/node24.html

OPT2K5.inc
F2021.inc
とかいくつかあるでしょ?
>> 定電流源 八野@石川 2014/02/22,20:14 No.1768
定電流源は10000000000000000000000GΩでも電流は変わりません。
電圧は理論的には無限大まででます。定義ですから....
定電圧源は、内部抵抗0Ωですから理論的には無限大の電流まで流しても電圧は変化しません。定義ですから....
>> なんだかご茶ご茶してきました。 masuda@東大和市 2014/02/23,13:23 No.1781
ハ屋さん、こんにちは。
当方、定電流源にこだわったのは、どうもメーカや、ぺ??さんのトランスデータで駆動インピが表示されてない場合があるので、なんだろなと思ったからです。
実際は実用的な電流源アンプがないので、適当な?電圧源+信号源インピで測定したデータ多いようです。(より一般性を持たせるなら電流源駆動でしょうね)

それと、Ayumiさんの所のBBSですが最近は英文が多くて?です。
当方は、ジレスアンダーソンのコア特性込みで評価してみたくK部品でシミュレート検証を試み中です。Ayumiさんのは固定インダクタンスでコア材には言及してないですね。
>> 定電圧源 八野@石川 2014/02/23,17:13 No.1784
masudaさま、あなたは定電圧源を測定していたのです。
定電圧源の両端を測ることは、定電圧源の特性ですよね。
L,Cを外しても全く関係ないですよね。
だから、0.000000001Hzから1000GHzでも、フラットです。

トランスは、1次と2次があります。

ここから、読まれるといいです。
http://ayumi.cava.jp/audio/pctube/node22.html

>> トランスの共振点 八野@石川 2014/02/23,17:33 No.1785
並列共振となるのは負荷なしで、起きます。
http://ayumi.cava.jp/audio/pctube/node25.html
の図5.11のように、数KHzです。ピークは鉄損失で決まるとなっています。
低域の等価回路では、LとRだけで、共振は起きません。

したがって、並列共振回路で低域を論ずるのは無理があります。
>> トランスのドライブインピーダンス 八野@石川 2014/02/23,17:39 No.1786
たしかに、定電流ドライブすれば、高域も低域も改善されます。
UMETECHさんのデータがあります。
http://amp.umetech.com/transformer.html
でも、フラットになることはありません。
>> まちがえました 八野@石川 2014/02/23,17:41 No.1787
「定電流ドライブすれば」は、定電圧ドライブの間違い。
>> どうもです。 増田@東大和市 2014/02/23,19:53 No.1788
八野@石川さん、了解しました。
当方の等価回路でC=500pFがあるのは、高域時のもので、低域時は何の影響もありませんので無視していいですよ。ですので共振回路ではないのですね。
低域時はご存知通り、時定数τ=L/Rです。結局トランスのf特性は励磁インダクタンスが支配因子です。インダクタンスをUPさせるかがカギですね。
 ところで、みなさんトランスの実測時、ドライブインピーダンスはどうしているのでしょうか?


画像タイトル:低域トランス負荷-001 -(25 KB)

低域トランス負荷 masuda@東大和市 2014/02/22,10:18 No.1763 返信 (t)
誘導性負荷の場合負荷直線が楕円状に膨らむことは知られている。
低域を重視したトランスほどインダクタンスが大きいので、低域では大きく膨らむ。
結果、終段のプレート損失は規格オーバ領域に入ってしまう。従来の負荷直線の引き方ではまずく、軽めに設計しないといけないのかもしれない。・・・・
でも、実際はそんなに低音は連続して存在しないなら、お目こぼしかも。
>> Re:低域トランス負荷 村田@熊本 2014/02/22,14:09 No.1764
masudaさん、皆さん、こんにちは。

>低域を重視したトランスほどインダクタンスが大きいので、
>低域では大きく膨らむ。
逆のような気がしますが、どのような条件でしょうか。
>> 低域トランス負荷 masuda@東大和市 2014/02/22,23:39 No.1776
村田先生。こんにちはです。その通りです。訂正します。
言い訳をすれば、・・・・
低域において、インダクタンスへの分流電流が大きくなるので、インダクタンスの存在感が大きくなる、ということに気が入ってしまってミスしました。


画像タイトル:トランスのドライブ -(50 KB)

トランスのドライブ masuda@東大和市 2014/02/22,09:09 No.1759 返信 (t)
本文なし
>> 世界初 masuda@東大和市 2014/02/22,09:15 No.1762
世界初、出力トランスの定電圧ドライブで超低域から超高域までの超広帯域を実現。
トランスをボルテージフォロワでドライブすればこうなるのだが。
で、果たして音は???
DF=10〜100〜1,000 の音が良い音なのか?は都市伝説なのかも?
>> この500pFは。 masuda@東大和市 2014/02/26,00:23 No.1826
ハ野さん。
この500pFは高域の特性再現用です。並列共振回路ではないです。
このトランスを定電圧ドライブと定電流ドライブした応答の2種類をグラフ化したものです。


画像タイトル:ωNとωN2 -(60 KB)

何回巻くのか masuda@東大和市 2014/02/16,15:25 No.1754 返信 (t)
本文なし


無題 松本@町田 2014/02/16,00:03 No.1752 返信 (t)
あらら!
投稿する場所を間違えた。


無題 松本@町田 2014/02/16,00:01 No.1751 返信 (t)
久しぶりに投稿します。
私は、あまりトランスの最大定格出力をあてにしません。
増田さんのおっしゃる通り、許容電流からの換算と異なる事がしばしばだからです。どの位、電流が流せるか(許容電流)で選定しています。それに、負荷インピーダンスで一次インピーダンスも変わりますしね。
>> 無題 masuda@東大和市 2014/02/16,10:25 No.1753
松本さん。こんにちわ。アマチュア的にはそれでOKと思いますよ。
今回は、ちょっとこだわって、FM-50WS-3k/ナノ結晶軟磁性コア使用=99,800円を見てみたら誤記だらけのようです。ノ○チの2代目社長もよくやってると思いますが、9万、10万払った人が、こんなはずでは?とならなければいいのですが。
ファインメットを追加して一気に品数がUPしたせいなのでしょうが。


画像タイトル:バンク巻 -(67 KB)

トランス バンク巻 増田@東大和市 2014/02/14,01:27 No.1744 返信 (t)
やはり、バンク巻すると巻線間Cは減少するようだ。


画像タイトル:img20140211140911.jpg -(26 KB)

高くとも masuda@東大和市 2014/02/11,14:09 No.1743 返信 (t)
頭を垂れる コアーかな??


画像タイトル:img20140211131116.jpg -(42 KB)

10万円のファインメット masuda@東大和市 2014/02/11,13:11 No.1742 返信 (t)
f特は6Hz。けど、10Hz方形波特性はこんな、こんな言っては失礼か?


ファインメット masuda@東大和市 2014/02/11,12:54 No.1741 返信 (t)
FM-50WS-3k/ナノ結晶軟磁性コア使用=99,800円
Primary 3kΩ(170mA) Secondary 4Ω, 6Ω, 8Ω ,16Ω
最大出力50W(50HZ)  周波数=6Hz〜54kHZ(±3.0dB,Dc 65mA)
1次インダクタンス21H(1kHz Dc65mA)  1次巻線抵抗72Ω 2次巻線抵抗0.46Ω(8Ω) 1次許容Dc電流170mA 損失0.34dB チヂミ黒塗装ケース入り
概略寸法100x100x150  取付ピッチ80x80 データ ファインメットRは日立金属の登録商標です
======
f特が、6Hz(@1W Dc65mA 3kΩ)だから、L=3.5k/(2πf)=80Hもある。
ただし、@1kHzでは、21Hとある。ということは、BHカーブは周波数特性を持ち、
>> 最大出力50W(50HZ) ホント?? 増田@東大和市 2014/02/15,00:05 No.1745
最大出力50W(50HZ)…ほんとかしら???
計算すると、頑張って、3kΩ、170mA流して、
P=(3k*0.17)*0.17/2=43.35 Wしかでない。どうして50Wといえるのか??

この手の表記が時々出てくるが、なぜだか分からない????

>> Re:最大出力50W(50HZ) ホント?? 村田@熊本 2014/02/15,10:01 No.1746
増田さん、皆さん、こんにちは。

最大出力50W(50HZ) ホントです。
いろんな所で解説されていますが、私が解説して間違うと申し訳ないので、
例えば、木村さんの下記ぺ−ジを見てください。
http://www.op316.com/tubes/tips/b120.htm
>> あれ?? 増田@東大和市 2014/02/15,14:36 No.1747
村田先生こんにちは。木村(ぺるけ)さんのHpですが、単なる負荷直線の話ですね。

当方の話は以下です。出力トランス(FM-50Ws-3k)で、50W(50Hz)とあります。
このトランス1次は3.5kΩなので、単純に50W入力するには、377V印加、129mA流す必要があります。ともに実効値なので、ピーク電流は129√2=182mAです。
これってシングル用なので、Ipバイアス電流は、182mA必要です。ところが、1次許容電流は、170mAで182mA以下です。
仮に、許容電流170mAで計算したのが先の出力=43.35Wです。
>> こういうことかも。 masuda@東大和市 2014/02/15,15:40 No.1748
ホントは3kじゃなくて、3.xkかも。逆算で、
50Hz,バイアス170mAの時、E=50W*2/.17=588V  …R=588/.17=3.46kΩ
というと数値が合う。
なーんだ、ノグチの商品表記がいいかげんなのかも。

FM-50WS-3k=>実質、3.5kΩなんだろう。
>> 最大出力50W(50HZ)は嘘 村田@熊本 2014/02/15,21:18 No.1750
増田さん、皆さん、こんにちは。

>これってシングル用なので、
>P=(3k*0.17)*0.17/2=43.35 Wしかでない。
失礼いたしました。シングル用のトランスですね。周波数特性が良くて、pp用と勘違いしました。
増田さんの計算通り、(1kHzでも)43.35 Wしか出せませんね。
出力トランスであることを考慮せずに(直流を流さないで)、伝達できる電力を計算したのではないでしょうか。規格を示す数値としては嘘でしょう。

>> アンプの最大出力時の波形は 高宮@島根 2014/02/17,13:03 No.1755
 真空管アンプの定格出力とは以前は10%歪位のときのではなかったでしょうか。
クリッピングポイントより大きな値に設定すれば何ワットでも余裕でしょう。

>> 磁気飽和 masuda@東大和市 2014/02/17,14:24 No.1756
高宮さん今日は。いやいや、球の話ではなくて、トランスの磁気飽和の話です。
トランスは、ご存じのようにBHカーブを持っており、印加磁界をUPすると磁気飽和します。困ったことに、この特性は周波数特性をもち低域ほど早く磁気飽和します。なので、このトランスはXX[W]出力できるといっても周波数やシングルの場合重畳バイアス電流を示さないと、正確な表現にはなりません。
・・・よくやる失敗が低域でフルパワー試験を行い、磁気飽和で終段ダマを壊してしまうことです。
>> 多分、こういうこと?? masuda@東大和市 2014/02/22,00:27 No.1758
FM-50WS-3k/ナノ結晶軟磁性コア使用=99,800円
Primary 3kΩ(170mA) =>実は 3.5kΩの誤記。
どうやって測定したのかというと、
最大出力50W(50HZ)=>これ多分、ブーストアンプ等でとにかくドライブしただけ。
周波数=6Hz〜54kHZ(±3.0dB,Dc 65mA)…これは付図に300Bとあるので実機測定。(Ro=600〜800Ωドライブ相当だろう)
>> トランス仕様 高宮@島根 2014/02/22,21:52 No.1775
こんにちは 高宮です。

トランスの仕様でインピーダンスは重要で
    設計値にあわせられる
 と思いますがどうでしょうか?

ファインメットの透磁率はカタログでは低周波から10kHz位まで一定です。
 従って、低周波のインダクタンスも21H でシングル回路実装65mAで
低域限界周波数6Hzは真空管の内部抵抗が低いためと増田さんの見解と一致すると思います。
 許容電流170mAは使用限界で、最大出力50Wは瞬間的に駆動すれば出せる値かまたは何か知れませんね。
15%程度の波形歪を持つ信号源で無ければ二つを満足する条件ないようですね。

 
 
>> 訂正します。 masuda@東大和市 2014/02/25,12:11 No.1810
*** FM-50WS-3k/ナノ結晶軟磁性コア使用=99,800円  ***
Primary 3kΩ(170mA)==>これは3.5kΩのミスとして。

@最大出力50W(50HZ)=>3.5kΩ*0.17=595V 振幅、0.17A電流振幅で、595V*0.17A/2=50W
A周波数=6Hz〜54kHZ(±3.0dB,Dc 65mA)=>300B実機にてとある。
300B rp=1kΩとして、ドライブimp=1k//3.5k=778Ω  τ=1/2π6Hz=26.5msec
L/R=26.5msec…L=26.5m*778Ω=21H
そんでもって、====>1次インダクタンス21H(1kHz Dc65mA)  なんだろう。

@パワーの測定に50Hzは商用電源を使ってるのだろう。スライダック+高圧トランスかな。
>> 低域制限 masuda@東大和市 2014/02/25,12:38 No.1811
低域のトランス出力パワー制限は以下。

Vrms(f)=4.44*freq*N*S*Bmax だから、freqが低い場合は印加できる電圧,Vrmsも小さくなる。この制限以上の電圧を印加したら磁気飽和する、であった。
・・・・コアの特性が低域で変化すると勘違いしてました。

この件、確か上条さんもSITを低域試験で壊したとかしないとか言っていた。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / 35 / 40 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!