画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

球アンプ分科会の掲示板


   ページ指定:[ 1 / ]


画像タイトル:6AS7GシングルOTLアンプ -(119 KB)

真空管の自己点火 潮名誠之 2011/09/23,11:18 No.1563
水平偏向出力管12JF5を何本かパラレルにして、カソードフォロワ式のシングルOTLアンプの製作を思いつきました。
シングルOTLでは負荷抵抗の放熱が大変ですが、もしパワー管のヒーターを負荷抵抗として利用できれば便利です。
12JF5のヒーターは12.6V 600mAですが、カソード電流を1本当たり150mAとして4本パラレルにすると600mAになります。ヒーターはシリーズにして12.6V×4=50.4Vとなるので、50.4V 600mAのヒーターをカソード負荷抵抗とすれば、放熱の心配がなくなり大助かりです。しかし、こんなことができるのでしょうか。
考えられる問題点は


[返信しないで戻る]