画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

外道 分科会掲示板


   ページ指定:[ 1 . ]


画像タイトル:img20080906122746.jpg -(151 KB)

自作アンプ その65 外道レベル4 村嶋(泉南郡) 2008/09/06,12:27 No.970
 今回のアンプは前回に申しました通りヒカリモノではありません。球は傍熱の5極管である4P55を使っています。ズングリとしたスタイルが面白いと思います。
 いつものようにB電圧が50Vですので、プレートに触ってもビリビリときませんし、このアンプは更にアースを浮かせてありますので、シャーシとプレートを同時に触っても大丈夫です。
>> G3のプレート接続に納得 もみじ饅頭@広島 2008/09/06,18:04 No.971
しています。(異議なし、労組のオルグ風です)

 京都の第2回醍醐寺LPコンサートで同室で居眠りしていた、広島のもみじ饅頭です。三結の場合、G3の接続をプレートにするかカソードにするか約30年間も悩んで来ましたが、送信管PT−15の三結アンプを製作して以後、ずっとプレートに接続しています。
 
 ところで、池田さんの主催する『関西・・・試聴会兼忘年会』には、WE球を使った駄作の披露のため、是非とも出席させて下さいな、笑いを提供しまっせ・・・。
>> G3とプレートの接続 村嶋(泉南郡) 2008/09/08,18:23 No.972
もみじ饅頭@広島さん、京都ではPEN46のシングルアンプをお聴き頂きましたが、私も半分気待ちよく居眠りをしていました。
 ところでPT−15のアンプでG3とプレートを接続したアンプをお作りになれたとのことですね。私でしたらPT−15を通常のB電圧で3結で使うものでしたらG3はアースすることを思いつきますので、多分G3とプレートをつなぐことは考えつかないと思います。
>> PT15のG3特性 きん@品川 2008/09/08,23:21 No.973
村嶋さん、もみじ饅頭@広島さん こんにちは
PT15のEp-Ip特性を測定したことがあります。
5極管接続時にG3に正の電圧をかけると肩特性が非常に向上してパワーがでるようになります。
3極管接続時はG3=0Vの時と、P=G2=G3の時とでほとんど特性差はありませんでした。
http://www.tezukuri-amp.org/bunkakai/sokutei/Ep-IpCurve/pdfs/PT15.pdf
>> PT15の3結特性 村嶋(泉南郡) 2008/09/09,23:34 No.974
 きん@品川さんPT15の特性を拝見しまして3結の特性がG3がアース電位のときとG2,G3とつないだときの特性の差がないのですね。ということは音質的な変化があまりないということになるといえますね。これは面白いと思います。只もみじ饅頭@広島さんのやりかたは文面だけでは詳しくは分かりませんが、音質的に差が出るとなるとPとG3をつないで、G2に入力信号を入れてG1はカソードとつないであることかも知れませんがいかがでしょう。


[返信しないで戻る]