画像Upload掲示板
(2015携帯アクセス)
-075280-

*PC、スマホの方はこちら

HOME | 投稿 | 検索 |管理|
*注意事項

   1-7/764件中
次7>
(1598)09/02_21:32
kicad nightly パワーアンプ基板 (高宮@島根) 返信

kicad 6.00に向けた開発バージョンで基板配置をしてみました。
回路はLTSPICEで低歪を検討した
 complimentaly folded cascode + voltage Followwerです。
回路図の入力はNGspice と同じ図面で行けそうです。
(シミュレーション専用部品は基板作成時に出てこない。しかしspiceは未確認)
回路図と基板図とのクロスプロービングは上手くいってます。
残念ながら、配線のクリアランスマトリックスはまだ少し先かもしれません。


原画: -(Diet 255 KB→344 KB)
サム(19.4KB)
サム(0.5KB)

-(new)-
(1599)09/03_08:21
回路構成はAD8597もどき (高宮@島根)

回路構成は位相補正をしたインバータ段がvoltage followerの前に有って、オープン利得を大きくしています。


-(new)-
(1600)09/05_12:15
無題 (田中@浦和)

ヒートシンクの隣に、熱に弱い電解コンデンサーが鎮座していますが、この様な実装の問題点は、シミュレーションでワーニングが出ますか?


-(new)-
(1601)09/05_13:59
熱解析 (高宮@島根)

 KiCadでリンク出来るのはNGspiceです。 残念ながら熱解析は簡単ではありませんし、無料のspiceでワーニングがでることは無いと思います。

 確かに放熱板からケミコンは少し離したほうがいいですね。

 予定している電源はプラスマイナス12V 負荷4Ωで、比較的小出力です。
放熱板はKiCad で見つかったもので書いています。
秋月のもっと小さいものを2つでも良いかと思っています。
 ケミコンは許容電流の大きいΦ16で105度1万時間もあるようなので周囲温度は余り気にしなくてもいいでしょう。
 入力段のケミコンは村田のポリマーがAC2Vの時の容量値が表示してあるので、よさそうですね。
おおよその部品配置がわかったので、レイアウトの修正中です。


(1596)06/14_11:46
MicroCapが制限フリーになった (masuda) 返信

いつのまにやら、MicroCapが制限フリーになった。趣味的に使う
には、1ブロック程度の範囲でシミュレートすることが多く、
大きな回路を一括シミュレーションすることは少ない。なので
制限フリーになっても、という感じだが、付属の回路モデルが
自由に使えるのでうれしい。

原画: -(50 KB)
サム(17.3KB)
サム(0.4KB)

(1595)11/25_18:52
AD797擬 (高宮@島根) 返信

3周波正弦波のFFT結果です。
電源+/-15ボルト 負荷3.3Ω
入力信号は
1000ヘルツ0.25ボルト +/−100ヘルツ −6デシベル
10キロヘルツ    
10キロヘルツ   0.07ボルト

原画: -(106 KB)
サム(12.7KB)
サム(0.5KB)

(1594)10/19_22:29
AD797擬 (高宮@島根) 返信

LTspiceの結果は歪みが消えた。
正負15ボルト電源 8オーム 1.4V+3dB出力で
 高調波成分 ー100dB 以下

原画: -(121 KB)
サム(10.2KB)
サム(0.4KB)

[(広)画像リサイズ・ガラ携.写メUp対応imgboard2015]
   1-7/764件中
次7>
imgboard2015!!
携帯3キャリア/iPhone/Android/パソALL対応