画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

球アンプ分科会の掲示板


   ページ指定:[ 1 . ]


QUAD II型アンプのお話 最上@町田 1/04,02:01 No.2132
 昨年末の12月25日、第89回町田オフ会に参加いたしました。目的は高間さん製作の「RES1664d QUAD II型」に会いに行くことでした。
 QUAD II型はとても不思議な球アンプで、過去の試聴体験からして、どなたの自作品でも、どんな出力管でも、ほぼパーフェクトに良い音です。高間さんのQUAD II型も例外ではなく良い(好きな)音でした。(※オリジナルは残念ながら聴いたことがありません)
 個人的に自作QUAD II型アンプを作ったことはないのですが、QUAD II型の勉強を試みました。その備忘でまとめた物語風資料があり、恥も外聞も省みず、この球アンプ分科会掲示板にアップしたいと思ったしだいです。
 多くの先人がQUAD IIを語り尽くしているのに、今更とのご批判はありましょう。内容的には、著名な3人の方々の発表の引用と紹介とそれに対する拙い個人見解です。第三者の検証が無いまま、ただ独断、誤認が多々まれた理解になっている傾向が強く、批判覚悟で是非皆様からご指摘をいただけたなら、さらに理解が高まるはずと願う次第です。
 構成は以下です。
題名 「私が知っている3つのお話・・・The Q.U.A.D」
第1章 "Vacuum Tube Project"/"Paraphase Circuit by Fred Nachbaur
第2章「電脳時代の真空管アンプの設計」中林 歩氏
第3章 "How does the QUAD II EF86 driver work so well" by Keith Snook
以上よろしくお願いいたします。
PS
管理者様。掲載した回路図、および写真などは、各WebからDLしたコピーです。よってこれらにはオリジナル作成者の著作権があることを承知しています。個人用途で使用していますが、ここで公開することが不適切で、掲示が不都合とご判断された場合、削除してくださるようお願いします。お手数をおかけします。
各位 ご理解に役立つうえで有効と考え添付しています。
Adobe PDF 書類 img20220104020121.pdf -(1407 KB)


[返信しないで戻る]