トータル111439 -今日0075 /昨日0069

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

スピーカー分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 45 . 47 ]


断線したボイスコイルの修理 神林 2008/12/06,19:13 No.1212 返信 (t)
初めて投稿します。やり方にマズイ点がありましたら申し訳ありません。OTL用のハイインピーダンスのスピーカーを2ケ入手したのですが、1ケ断線しています。修理法又は修理してくれるところを教えていただけませんか
>> 無題 石田 2008/12/07,07:21 No.1216
 重複投稿になっていますのでこの掲示板の一番下の方法を見て削除してください。


画像タイトル:img20081205100150.jpg -(21 KB)

20Hzの秘密2 大地 2008/12/05,10:01 No.1207 返信 (t)
20Hzの秘密2
内部のダクトは画像のようになっています。この様に長さの違うダクトで、低音を伸ばしていきます。実に簡単な方法です。どれだけでも、下の方に伸ばすことが出来ます。20Hzだえろうが、15Hzだろうが全然問題なく出すことが出来ます。ただダクトを増やしていくだけです。それも細く長くが基本です。ダクトを増やしても、中高音には影響はほとんど無いですね。
この作品ではダクトは7本ですが、他の作品では10本になりました。ここまで増やさないと、20Hzまでが出ないDriverでした。
>> 無題 ゴルフ13 2008/12/05,11:31 No.1208
15とか20ヘルツとか言う話ですが、音として聞こえるのでしょうか。
もし聞こえるとしたら・・・???となりますが。
>> ”共鳴管”ですよね・・・ せきぐち@舘林 2008/12/05,21:19 No.1209
共鳴管ですよねーぇ・・
2006年のA&Vフェスタで、見るチャンスがありました。。
>> ここはお節介ですが... せきぐち@舘林 2008/12/05,21:22 No.1210
キット屋さんの 店長日記 2008年2月7日を見てほしいなと思う私でしたぁ
>> 共鳴管 石田 2008/12/06,07:58 No.1211
 共鳴管だと波長の1/4とか1/2が必要ですから20Hzだと最短でも4mぐらいは必要です(自宅はそうやっています)。チャンと20〜30Hzの音は聞こえますよ。ただ楽音には(特殊な場合を除いて)有りませんから、雰囲気?を伝えるだけですがやはりあると無いのでは違う様に感じます。
 ですのでこの程度だと箱との共振を利用したバスレフ(ダブルバスレフとかも含む)になっているのだと思います。
 でも単純にポートを長くしただけでは確かに共振点は下がるのですが、レベルも低くなって、通常あまり実用的なものにはなりません。その点何か工夫があるのでしょうか。例えば中音と20Hzあたりのレベル差が解るとよいのですが。


画像ファイルが大きすぎたので 北裏@日暮里 2008/12/05,08:18 No.1206 返信 (t)
消しました。

本組みに入りました。

角の組み合わせは、ほぞとかんざしが付いているので、当て木をして木づちでばんばんしました。
やっぱり普通のボンドで接着して、また、”ひもくるりん”を使い、ロープで絞めつけ一日放置。しました。

ペーパーをかけてる最中です。
最初、微妙なズレは、サンダーで荒削りし、300番で一通り磨き、さらに1000番で磨いたところ、かなりすべすべになりました。
ダクトの穴もこうしなきゃいけないんでしょうね。

このあと、2000番でとか使うのでしょうか?
何か特別な仕上げ方法があるのでしょうか?
材質的に、塗るものは避けたいです。
>> 少し進みました。 北裏@日暮里 2008/12/07,02:40 No.1215
ダクトをつけて、片側のバッフル版のサイズを微調整で、はめ込みで、きっちり止まるようなので、ねじなしで行ってみます。


画像タイトル:ブロックボックス-2 -(36 KB)

ウッドコーンスピーカ 石田 2008/12/05,08:17 No.1205 返信 (t)
 DCU−131W用に加工したブロックボックスのバッフル板等がそろいました。これから組立、調整の予定です。ツィータはバッフルに一緒に組み込むか、別にホルダーを作って上に載せるかは検討中。


画像タイトル:img20081203122408.jpg -(23 KB)

20Hzの秘密 大地 2008/12/03,12:24 No.1201 返信 (t)
「ミューズの方舟」参加用エンクロージャーの下の部分です。ダクトは以上のようにあります。VU50とVP30を使っているのが分かるでしょう。ここが20Hzと言う超低音を出す秘密(?)の部分です。
>> 20Hz 石田 2008/12/03,20:06 No.1203
 20Hzがどうやって出るのか、是非測定データか設計データを公開して下さい。非常に興味があります。


画像タイトル:総檜(尾鷲檜)造り -(57 KB)

ちょっと仮組み立てしてみました。 北裏@日暮里 2008/11/30,23:09 No.1194 返信 (t)
微妙な大きさです。真中は、JBL4312Mで高さがちょうど30cmです。
少し大きいですかね。三土会には搬入は難しいです。
しばらく、このまま放置して、実家とこちらの湿度の違いなどで、そらないか見てみます。今の仮組で、もっときっちりはめ込んで、フロントバッフル固定用の桟をつけて、一度ばらして、接着です。
>> おお、 nakayama(岡崎) 2008/12/01,00:50 No.1195
音とともに、いい匂いも放射されそうですね。これはぜひお寺へ持ち込まなきゃいけませんね。
>> 香りがいいですよー 北裏@日暮里 2008/12/01,08:18 No.1196
好みがあるかも知れませんが、私は、このヒノキの香りが大好きです。
今は、いっぱいですが、お寺の頃には、香りもどっか行っちゃってるかも。
お寺の直前に、カンナくずを吸音材とみたてて、入れてみようと思います。
香り復活!


画像タイトル:Perfume -(21 KB)

ミューズの方舟参加 大地 2008/11/29,00:09 No.1192 返信 (t)
12月14日(日)品川区立中小企業センターで「ミューズの方舟」主催の自作スピーカーコンテストに参加します。
画像のスピーカーで、H 608 W 236 D 243で、容積は約35Lになります。お寺の会に通用する3X6版で作りました。DriverはFOSTERーC130K16Dで、コイズミ無線で1380円です。これで20〜20kHzを再生させます。ダクト(塩ビ管)を7本使ったスピーカーです。皆さん聞きに来てください。
>> 自宅から4分です。 三上@東京品川 2008/12/13,23:04 No.1239
大地さん、会場は私の自宅から徒歩4分のところです。聴きにいきますね。
>> 総合優勝おめでとうございます。 横浜のファン 2008/12/15,10:44 No.1240
とてもあの値段のスピーカーとは思えませんでした。
素晴らしい音でした。

コンテストの性格上止むおえませんが、
もっとジックリと聞きたかったです。
エンクロージャーの仕上げもとても美しかったです。
>> ありがとうございました。 大地 2008/12/15,20:18 No.1241
おかげさまで総合優勝できました。ありがとうございました。
あの作品で、Driverの力はまだまだあると言うことに、気付いていただけたと思います。PerfumeはあのFOSTERで、最低限の音を保証と思って頂けたらと思います。あれ以上の音は十分に可能です。もっとしっかりしたDriverを選べば良いのです。
どうぞ真似して作ってください。図面は少し分かりにくいかしれませんが、配布されたと思います。分からないときはメールで・・・
>> 大地さん、おめでとうございます 古舘 2008/12/16,06:03 No.1242
ミューズの方舟には行けませんでしたが、予想するにFE138ES-Rなどの高価な限定ユニットを使った作品も多かったのではないでしょうか?
調べたら使用されたC130**はコイズミ無線で1840円になってますね!?
それにしても数十分の一の価格のユニットで優勝とは素晴らしいです。
私も聞いてみたいですが、お寺大会には参加するのでしょうか?
>> 残念ですが 大地 2008/12/17,10:25 No.1244
 東京はさすがに遠いです。大変疲れました。還暦近い者には車の移動は大変ですので、失礼します。
 このDriverは購入した時点では1480円でした。少し前は1380円でしたが、現時点は1840円ですね。Driverには私たちが思っている以上の力があるのです。それをどうやって引き出すかだけです。
 周波数特性は見ないようにしてくさい。音は2次元で判断できません。耳だけで作るように心がけます。自分にとってここち良い音が、良い音なのです。
 3x6版の集成材と塩ビ管で作れますから、制作費用も1万円を軽く切ります。音は20〜30万円を超える音域、音色、解像度を出します。CPの高さはピカイチでしょう。
分からないところは
http://park11.wakwak.com/~daichi/audio/audio-home.htm
>> お寺大会 石田 2008/12/19,08:30 No.1245
 総合優勝おめでとうございます。並み居る強豪?を凌いで優勝とは流石ですね。折角の逸品を聞かせていただきたいし、もしよろしければお寺大会の方、私の所までの宅配便輸送のリスク、費用を持っていただければ、会場の搬入の労をとらせていただきます。ご検討下さい(連絡は上記メールアドレスへ)。
>> またまた残念ですが 大地 2008/12/20,14:31 No.1246
あなた様は当日会場に居られたと思いますが、人違いでしょうか?
リスク、送料をこちら持ちでは、大切な作品をとても怖くてお送り出来かねます。
故に、失礼ながらお断りします。
>> 無題 石田 2008/12/21,08:19 No.1250
 私は会場には行っていません。人違いですね。お寺大会で通用するレギュレーションということで、出品ご希望かと思いましたそうでないのでしたら残念ながらいたし方ありません。


画像タイトル:img20081127163415.jpg -(82 KB)

課題作品 nakayama(岡崎) 2008/11/27,16:34 No.1187 返信 (t)
として製作していたスピーカーがとりあえず形になりました。お寺に行けるかどうかわかりませんが・・・。3X6相当ですが、板材は1X8のSPFを何枚か使いました。
FE87(再生品)のダブルバスレフ。下はぎりぎり80Hzくらいで目標に達しませんが、とりあえず8cmにこだわっています。2Kくらいにディップがあるのですが、中に仕込んだ逆相接続のユニットが邪魔しているかも。
コーン紙の汚れを隠すためにネットをつけました。若干音に影響したようですが、見た目重視なので(^^)仕方ありません。リングは紫檀削りだしで格調高い(?)ですが、ネットは100均のカス取り(改)です。最初リングをコーリアンで削りだしたのですが、刃具が全滅して大損害。
まあまあバランスはいいかな、という感じですが、能率が悪いので広いところでは鳴らないかもしれませんね。高域のインピーダンス補正だけしています。
>> 大きそうですね。 北裏@日暮里 2008/11/27,21:13 No.1188
自分のは、nakayama(岡崎)さんのより、ぜんぜん小さい感じです。
こちらは、やっと、カットが出来上がってきました。
わけありで、実家の方でカットしてもらったので、郵送で到着しました。
この調子だと、三土会には間に合いそうですが、持ち運ぶにはちょっとかさばる感じです。
上野さんは根性ありますねー。


画像タイトル:AUDAX HT−08G0 -(35 KB)

8cmスピーカ 石田 2008/11/25,20:39 No.1184 返信 (t)
課題スピーカではないのですが、8cmスピーカを作ってみました。箱は六本木研究所のRIT-BOX07NTRで値段わりにしっかりしています。元は13cmでも入れるつもりでしたが、検討してみるとどうも容積が小さすぎて、手持ちの8cmを活用してみるのに良さそうなので作ってみた次第です。
 スピーカは適当な箱に入れてつなげば音が出るので、それでも楽しめるのですが、今回はパラメータ測定から最適設計をシミュレーションして初めて作ってみました。そのお陰か8cmとは思えないワイドレンジで素直な音になっています。前面配置がチョッと変っているのもチャンと理由があります。

 音はともかくフルオーケストラからジャズコンボまで結構聞けるワイドレンジで、コントラバスやドラムの音も6畳間でならバリバリ鳴ります。バランスが良いのでマルチの調整にも一役買良そうな感じで、中々いける音がしています。
 ユニットは最近は見かけませんがフランスのAUDAXのHT−08G0で9年ぐらい前に買ったもの。まだまだ使えますね。


画像タイトル:板取りの図 -(71 KB)

お題のスピーカー 北裏@日暮里 2008/11/24,17:33 No.1175 返信 (t)
先日、木村無線(でしたっけ?ラジオ会館の)お店が閉店のとき、1,000円均一でスピーカーがあり、Fostex FE166Eを購入しました。(1本だけ)もう1本は、小泉で購入。ほかにウーハーとツーイターもありますが、思った以上に高いので、こちらのフルレンジにします。サブロク1枚だと16cmで結構いっぱいいっぱいです。スピーカーの取り説のバスレフをやや大きく、正面は黄金比になるようにしてみました。レギュレーションクリアですかね。
>> ちょっとイメージが 北裏@日暮里 2008/11/24,17:37 No.1176
大きすぎたみたいで、すみません。
ダクトの筒は、勘弁してもらえるんでしょ?
端材でブロックを作って、くりぬくかー。

やや、秘密兵器を搭載しております。
>> 秘密兵器 ?! せきぐち@舘林 2008/11/24,20:42 No.1177
なんでしょーうか
気になりますです。

わたしの パワード&パッシブのための プリアンプは 今度の三土会に間に合えばいいのですが・・・
>> 166 せきぐち@舘林 2008/11/25,08:25 No.1178
本文なし
>> 無題 せきぐち@舘林 2008/11/25,08:26 No.1179
166だと バスレフは 無理です。
バクロードにしか使えません。

このままだと 全く低音が出ません
>> 板取図 古舘 2008/11/25,11:01 No.1180
北裏さん、板の組み合わせ方が分かりませんが、そのままだと上手く組み立てられないのではないでしょうか?
天板、底板を250mm×280mmにするとか側板を400mm×280mmにするとか…

ダクトは塩ビ管で良いのではないでしょうか?Φ65mmに近い物だとVP-65が内径67mm外形76mmです。
秘密兵器が何か分かりませんが、低音を欲張らなければそれなりに鳴ると思います。
ただ実質内容積が23リッター前後になると思いますが、fd=70HzとしてもVP-65だと長さは35mmとなります。
私ならもっと太いダクトを使ってダクト長をもっと長くしてダクトの利きを良くします。
例えばVP-100(内径100mm、外径114mm)長さ150mmとしてfd=66Hzとか。

50Hz以下の重低音は難しいでしょうが、70Hz付近までフラットにする事は可能だと思います。それ以下は急激に落ちますが。
>> ユニット取り付け穴 せきぐち@舘林 2008/11/25,13:17 No.1181
150Φでは大きいかも・・
145か146ぐらいです。
>> ユニットの径 北裏@日暮里 2008/11/26,22:02 No.1185
自分も146mmかなーと思いました。実は、英文と日本語の2つの説明書が同梱されていて、サンプルバスレフの径の大きさが、150と146mmの2種ありました。
実際に、実物をみて、150mmにしてみました。まだ、板が到着していないので、なんとも言えませんが。

古舘さん、これは、板の切り口が45度になっていて、長いほうの長さを記載しています。直角切りだと板圧の分で、ご指摘のとおりです。

根性の斜め切りです。

ダクトは、わけありで、68mm径です。

基本的には、Fostexのサンプルでサブロクいっぱいで、黄金比、天(底)、横板接合部斜め切りだと、このくらいだと思います。背面の端子穴部分は別途連絡と指定したのに、65mmで開けちゃったみたいです。本当は、50mmなのにー。四角い端子ユニットに変更です。
>> 失礼しました 古舘 2008/11/27,02:46 No.1186
うっ、そんな高度な技を使っていたんですね。
自分では精度に自信がないので全く考えもしませんでした。
接着面が斜めだとクランプや端金を使って圧着するにも技術が必要そうですね。
>> 板が到着。 北裏@日暮里 2008/11/27,21:28 No.1189
梱包を解いているところです。
自分的には、かなり、いい感じの想定通りのイメージです。
次は、接着と組み立てですね。
今週は、明日明後日と、泊まり込みでディスカッションです。
梱包のまま、日曜日まで中断です。作業は来週ですね。
あぁ、来週は、お会式の反省会とかの周だから...

どこかで代休取得しないといけない、常識的には22日を休んで連休モードですかね。

おや?単純45度カットだけではなく、組み込み式に、出っ張り、引っ込みがある!全面板は交換できるように頼んだのですが。

>> 素朴な質問 北裏@日暮里 2008/11/27,21:35 No.1190
ダクトの外形って意味ありですかね?
あまり影響しないことを期待していますがぁー
>> ダクトの形状・・ せきぐち@舘林 2008/11/28,19:56 No.1191
中高域の音漏れが ある場合があります。
形状に工夫したり吸音材をはったり します。

ま、あんましいじると、わけがわからなくはなりますが
>> ダクトは 大地 2008/11/30,14:22 No.1193
ダクトの素材、形状、価格では塩ビ管が最高です。長さは簡単に変えられます。サイズはVU50(内径56φ)が最大使用径です。それ以上は、空気バネがあまりききません。バスレフの基本は、空気バネの利用です。
低音を稼ぐなら細く長くが基本です。しかし細いと剣岳の様なピークで音圧が高くなるので、沢山のダクトで音の繋がりを持たす必要があります。太いと緩やかな丘のようなピークなので、繋がりが楽です。しかし、長いと管共鳴が派生します。これを理解しながら上手に組み合わせれば、低音は20Hz以下が可能です。
>> ダクトも檜 北裏@日暮里 2008/12/01,08:26 No.1197
ヒノキの角材に68mmで穴を開けました。さすがに外形を丸にしは、勘弁してとのこと。先に丸の外形にして、穴あけすりゃいいのにー(素人発言)
この交渉には、金銭が絡みそうなので、当然引きました。(弱)
ダクトの長さは、ユニットのサンプルでは、65Φ、100mmですが、これは、いた厚分を含めると115mmですね。元の設計より若干低くなるんですかね。
>> ダクト せきぐち@舘林 2008/12/01,19:38 No.1198
面積が大きくなって、奥行きが長くなっていますので、ほぼ同じくらいの チューニング周波数になりそうです。
50Hzぐらいでしょうか・・・

とはいっても バクロードホーン用のユニットの FE166Eですので、200Hzぐらいから、だら下がりの特性になります。
50Hzでは、−10dbほど下がった特性と なりそうです。

これを回避するには ホーンロードを掛けるということになってしまいます。
トーンコントロールで 低域をUPするかです。

>> FE166Eは 北裏@日暮里 2008/12/01,20:10 No.1199
説明書には、バックロードとに適したユニットと書かれていますが、一方16cmならではのバランスのよさを生かしたバスレフ...との説明も書かれています。このダクトはほぼこの説明書に準拠していて、内積容量は15リッターですが、今回の自作のものはもう少し大きくなっています。
お寺までには時間があまりないので、フルレンジ1発としていますが、FW167とFT48Dも買っておりまして、こちらに付け替える予定です。バッフル版交換です。さすがに、ネットワークとダクトまで頭が回りませんので、無難にフルレンジで出品かなー。
>> 無題 せきぐち@舘林 2008/12/01,20:48 No.1200
こちらの組み合わせでは ダクトをもう少し調整して、45Hzぐらいにとればほぼ、50Hzまでフラットな特性が得られそうです。
FT48Dとの組み合わせでは クロスを 1KHz−12dbのネットワーク
アッテネータで、高域を 5から6dbほど落とします。
インピーダンス補正のために 8μFぐらいのコンデンサーと 7オームから8オームの抵抗で補正をかけます。
これは、バランスのいい音が期待できます。



FF166では、残念ながら、JIS箱(説明書にある周波数特性)のような特性にしかならないです。
 これは、先輩たちが、何度もチャレンジしています。
BK−16などの バックロードの箱では、ロードのかかった低音が出てきます。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 45 . 47 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!