トータル030252 -今日0107 /昨日0044

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

オカルト 分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 ]


耳のF特補整能力について 川本@西東京 2002/08/23,01:26 No.187 返信 (t)
居間のTVは割りと新型で良い音がします。自分の部屋のTVは小さくよくあるヘナチョコSPです。
居間のTVを聞いたあと自分の部屋のTVの音を聴くと変ですが、しばらく聞いていると違和感が無くなり居間のTVとよく似た感じで聞こえます。
「耳が慣れる」という言葉がありますが、自分が聞きたい音に補整して聞く能力があるのではと、近頃、考えています。
>> 耳のF特補整能力とエージング 村田@熊本 2002/08/23,15:20 No.192
川本さん、皆さん、こんにちは。

ですから、私は30分経ってやっと良い音がするスピーカやアンプは?と
思うのです。この現象は機器のエージングではなくて、耳のエージングでは
ないかと思っています。
エージング中に別の部屋にいて音を聞かないでも、効果があれば機器の
エージングですが、どうされていますか?


短時間の慣らし運転 宇多@茨城 2002/08/20,13:28 No.174 返信 (t)
 オカルトではありません。 午後一番の対外試合にて、クジ引きで順番負け・・・早い方、辛い状態を経験しています。(もっと酷い例では、本番の時にソース信号に DC 分が混ざっていて初段の動作が狂ったことも・・・それ以後、CD プレーヤを持参するように心がけています。)

 通常、午後からお客さんにお聞かせするのに、午前中からアレコレ「調整」をやるのは、稼働確認だけではなく、スピーカの慣らし運転も兼ねています。 オーケストラの皆さんが、開演前に楽屋裏でパート毎にギャーペロペロとやって、楽器の鳴り具合を良くするのも同じみたいです。
>> オカルトではありませんね 川本@西東京 2002/08/20,15:44 No.175
現場の人間にとってはオカルトではありませんよね。世間一般の人が認めないとオカルトと云われるのですかね?オーケストラの楽器の鳴り具合を良くするというのも知りませんでした。いやーホント勉強になります。

オカルトって「信じる者にはご利益がある」。もうひとつは「事実だけど信じない人が大多数」。ということですかね?
>> オカルト 上野 2002/08/21,01:45 No.176
私が思うに、以下の感じでしょうか。

・理論的に説明が付いて、音がよくなる
  →みんなで実践するべき、すばらしいノウハウ

・理論的に説明が付くが、音が悪くなる
  →熱心に追求する人はいないでしょう

・理論的に説明が付かないが,音が良くなる
  →オカルト!!

・理論的に説明が付かないし,音も悪くなる
  →誰も相手にしません


理論的な説明というのは,測定と読み替えるのもありかな。
>> Re・オカルト(落とし穴がひとつありそう) 川本@西東京 2002/08/21,02:29 No.177
上野さん、みなさん、こんばんは。

>・理論的に説明が付いて、音がよくなる
  →みんなで実践するべき、すばらしいノウハウ
>・理論的に説明が付かないが,音が良くなる
  →オカルト!!

思わず納得、その通り。と言いかけたのですが、落とし穴がひとつありますね。
すなわち《音が良くなる》です。ここが一番議論されるところで、全員が認めれば良いのですが「良くなる」「変らない」「いや悪くなった」というのが現実ではないでしょうか?
>> 明らかなオカルトとそうでないもの タムさんす 2002/08/21,10:52 No.179
田村です。
明らかなオカルトとそうでない物を区別する事から始めないと混乱は増すばかりと思います。
最初に明らかなオカルトの例ですが、御払いしたシールを貼ると音が良くなるとか、WEの部品を使うと何でも音が良くなる(何でもの部分がオカルト)とか、いろいろと見つかると思います。
次に区別がされていない分野があります。例えば、ケーブルによる音の違いとか、トランジスタアンプの音の違い、等などです。これらの事象は理論的に説明がつく可能性があります。
>> Re・明らかなオカルトとそうでないもの 川本@西東京 2002/08/22,16:46 No.183
こんにちは。私の考えを少し・・・。

>明らかなオカルトの例ですが、御払いしたシールを貼ると音が良くなるとか、WEの部品を使うと何でも音が良くなる>明らかなオカルトの例を観察するとそれで、その知識を使って体験を説明しているわけです。<

○ お札を貼ったら音が良くなった。電気工学?的には説明できませんが、精神医学的には正しいかもしれません。現在ではオカルトでしょうが医学的に証明出来ればオカルトではありませんよね。
「エルメス」や「グッチ」というお札を貼るとバカ高い値段でも買いますから。
WEの部品で組むとその人は本当に良い音に聴こえるのかも知れませんね。
>> オカルトが悪いわけではありません タムさんす 2002/08/22,23:15 No.184
田村です。
オカルトは悪いわけではありません。理由がわからなくても使う本人が満足するならそれで良いのです。私も秘密のコンデンサ等使っていたりします。
問題はそれらしい知識が邪魔をしてそのまま聞く事ができなくなっている事です。例えば、ある回路では低音が出ないと信じると、実際に出ていても聞こえない事があります。私たちは全てを聞いているわけではないのです。耳は聞く能力を持っていても聞こえなくなるのです。特に、オーディオを趣味としているわけですから余計に多くの知識が詰まっているわけです。ですから、全くオーディオに関心が無い人より、私たちのほうが聞こえなくなっている可能性があると言う事です。
>> 耳の能力 川本@西東京 2002/08/23,01:02 No.186
>耳は聞く能力を持っていても聞こえなくなるのです。<

 田村さん、まったくその通りです。人間の聴力の不思議。沢山有ります。
よく知られているのは音楽の例えばジャズトリオの一つの楽器だけを追える。雑踏の中で知人の声だけ聞き取れる。会話が出来ると言う意味です。
 最近私は人間の耳は周波数も補整して聴いていると実感しています。それは確信に近いと感じています。
 自分の装置だけで聴いていると低音が出すぎだと感じると無意識に低音以外の部分を聴く。すると音楽的にバランスするので同じ装置で聴く時は自然に低音を無視するようになります。
>> 聞き比べのときオカルトは? 川本@西東京 2002/08/23,11:21 No.188
耳の能力。優柔不断。いい加減。人それぞれ。
そんなことを踏まえてオカルトを考えると、アンプの聴き比べなど多数で聴く時はある程度の共通認識は必要ですよね。そのためには個別具体的に議論するしか無いような気もしてきました。

1、機材のウオーミングアップ。(30分経過ぐらいからアンプの音が安定)
2、電源用テーブルタップの使用。(電源からの悪影響を軽減する)
3、ケーブルの選択。(アンプの音の微調整、個人使用を認めるか)
4、初期慣らし済みのSPの使用。(会のSPですが、このままで行くのか)


秋野菜の種まき 多賀政信 2002/08/19,23:11 No.170 返信 (t)
頭宇土日照りだった。よその土地はそうじゃなかった。色々ある。頭宇土日照りだった。この台風のおかげで雨が降り私の所は秋野菜の種がまける。有り難う。
>> Re・秋野菜の種まき 川本@西東京 2002/08/20,03:21 No.171
多賀さん!脅かさないでよ。何事かと心配しましたよ。
日照りと音。SPは乾いてよい音になりますね。特にJBLなんか。乾燥気候で使うSPとジメジメ気候で使うSPはコーン紙の作りが違うのでしょうかね?これもオカルト。JBLをドライヤーで乾かすと良い音がする。
>> スピーカの湿度環境、短時間慣らし 宇多@茨城 2002/08/20,09:07 No.172
 メリケンのラッパは、現地の低湿度の気候環境に合っていて、日本の梅雨はコーンが重くなるのでしょうか。 エゲレスの首都は冬の間ドヨヨンと曇りと雨、日本の冬は乾きすぎるので、適度の暖房加湿がよい?かもしれません。
 その点、日本製スピーカの耐候性は素晴しい(または、素晴しかった)です。 

 大抵のスピーカは、二時間ぐらい鳴らすと良くなって来ます。 様子の判っている人は、始めのしばらく音の悪い間は、他の人にジャンジャン鳴らさせ、程よい頃合に出番となるように、あれこれ理屈を付けてスケジュール調整します。
>> Re・スピーカの湿度環境、短時間慣らし 川本@西東京 2002/08/20,09:40 No.173
>大抵のスピーカは、二時間ぐらい鳴らすと良くなって来ます。<

宇田さん、知りませんでした。気も付きませんでした。放熱フィンつきのユニットがあるので熱を持つと云うことは知ってましたが。オーディオに限り一番乗りはアホ臭いということですね。これもオカルトですかね? 


自分の感覚は信じられるのか?? タムさんす 2002/08/15,13:56 No.139 返信 (t)
オカルト分科会の皆さん、こんにちは。田村です。

皆さんもご存知の事と思いますが、良し悪しの判断に大きく影響しているのは精神活動です。誰でも自分の過去の経験や知識を基に音を聞いています。視覚だとわかりやすいと思います。例えば、網膜に絵が映るだけでは見ることはできません。それを頭の中で解釈して絵として認識しています。そして、認識するためにはそれを知っているか、知らない事がわからなければなりません。簡単に言うと自分の常識と比較するわけです。認識すると言う事は過去の経験や知識との比較なのです。人間の感覚器は全て、感覚器だけで良し悪しの判断はできません。(と言う事にしておきましょう)もちろん音も過去の経験や知識を基に聞いています。さて、困った事に、一人一人が生まれてから違う経験や知識を持って成長してきています。と言う事は皆基準に使っている事象が違う事になります。すると、このアンプは良いとか、このケーブルが悪いと言うのは本当の事でしょうか。知らず知らずのうちに雑誌でいつか読んだ記事から判断していませんか。(記事の内容は忘れても判断だけ取り込んでいたりする事はよくあります)また、先入観に左右されず音を評価する事は果たして可能なのでしょうか。多賀さんの様に火渡りをしないと駄目でしょうか。
>> 自分の感覚が大切なのです 川本@西東京 2002/08/16,03:26 No.142
>。知らず知らずのうちに雑誌でいつか読んだ記事から判断していませんか。(記事の内容は忘れても判断だけ取り込んでいたりする事はよくあります)また、先入観に左右されず音を評価する事は果たして可能なのでしょうか。<<

田村さん、みなさん、こんばんは。

音楽を聴いていいなと思うのはまさに自分の感覚です。客観的なものではありません。どんなアンプも最終的に聴き手個人の判断に委ねられます。これが全ての基本だと私は考えます。F特がどんなに狂っていても本人が好ましいと思えばよいのです。本人にとって良いアンプです。(たとえ先入観にとらわれていても)と私は考えています。
>> リファレンス、体験、諦め 宇多@茨城 2002/08/16,07:58 No.143
●・・・皆基準に使っている事象が違う事になります。良いとか、悪いと言うのは・・・ 
 皆が美人と言うから美人・・・本当?。 自信がなければ計測機も一つの方法、しかし万能ではなく捕まえたら白痴美人だったり。 楽器経験者の判定は必ずしも当たらない・・・ナマ音以外は楽譜と同義、ある程度以上はこだわらない?。 ナマと再生に責任とバランス感覚のある録音エンジニアに頼るのが近道かもね。 「追っかけ」でナマ現場に入り浸ったオーディオ等全く関係ない人が、真迫性ある?音を出すアンプを、音は悪くても雰囲気があるとか・・・これはエンジニア級の耳感覚、貴重な存在。 レコード一本では井戸の蛙・・・小さな丸い空しか見えない。 でもナマ現場で訓練すればある程度まではレベルアップ可能、努力あるのみ。 生は音が悪い?・・・当り前だわね・・・でも「火渡り」体験で解毒が必要かもね。

●・・・知らず知らずのうちに雑誌でいつか読んだ記事から判断していませんか。
 雑誌情報を信じ利用するのはご自由、しかし自己責任にてね。 とはいえ評価、設計、実験などの「抽象的方法論」は正しい場合もあり、多いに参考に。 対象が多数で追試験も出来ず、疑う余裕もなく、身を任せざるを得ないのが現実。 しかし、可能な限り自分の目と耳と手で追試験を・・・ある程度の自作を・・・しないと部分的にせよ真実には接近できないかも。 私事で恐縮 →→ 頭から信じたら、数10種類の出力管等の動作試験なんてバカバカしくてやりません。 実際にアレコレやって判ったのは、例えば (1)12B4A は SEPP 用で普通の回路は NG、(2) 6Y6G/GT は音が悪い、(3) 水平管は OTL 用なんていう「固定概念的 or 料理法の未熟」から、意図的ではなも結果的には迷惑な誤り情報・・・をリセット、G2 ドライブも噛って見てクセがより明らか、新しい発見・応用が開け・・・。 

●・・・また、先入観に左右されず音を評価する事は果たして可能なのでしょうか。
 元データが再生音ではつらい。 前記の基準課題が先決 〜前記の「基準事象」がバラケているから収拾が必要、ボテボテ音にビックリ「誰かティッシュペーパーない?」と騒ぎだす人と平然としている人が共存、先入観以前の混沌。 ラッパのパラツキの方がアンプのパラツキよりも大きい。 個人的には、同一ソースによる相対比較どまりかな・・・精々「こっちがマシ」位しか・・・唯一つ楽器の多いものは無理。 本物に近い感じの物に接して思わず震えた事は残念ながら 40ウン年間で 2-3回かな、あとはカンズメを開けて、さーて一体本物の香りはどこに?・・・絶対評価の道のりは険しい。 
>> 実害もあるのです 川本@西東京 2002/08/16,10:06 No.144
みなさん、おはようございます。
電源ケーブルのアース側をコンセントのアース側に合わせるというオカルト?常識?があります。親戚の家で変な留守電が入っていて気持ち悪いと言うので聞かせて貰ったところ、やけに悪い音なのでピンと来て電源のプラグを逆に差し替えました。ご主人の声が出てきました。こういうことは日常茶飯事的にあることでメーカーの技術者の責任です。確か15年前位は技術者は理論的にあり得ないと説明していました。
>> それで、初心に帰るには タムさんす 2002/08/16,13:01 No.145
レスありがとうございます。
こんな事を書いてしまうと諦めろと言わんばかりです。
さて、川本さんも宇多さんも鍛えればとの事ですが、私は最近逆の事を考えています。鍛えれば鍛えるほどこの場合知識が増えていく事になります。知識が増えると言う事は言語に置き換えて記憶する事で、比較は常に概念との間で行われる事になります。つまり、鍛える事は先入観の増加を招く事となります。

それから、雑誌などの影響ですが出典がはっきりしているのは良いのですが、概念だけ記憶していて元が何だったのか忘れているものが厄介です。このような概念はまるで真実の様に思われる可能性が大です。
>> 感じるが華。 多賀政信 2002/08/16,16:20 No.146
娘さん、年増さん、大年増さんの皆さん有り難う御座います。枯化なんという言葉を全身全霊で教えていただき、全身全霊で感じることができました。まだ末は長いですね灰になるまでですから。その時その時がさいこうなんです。 
>> オカルト? 上野 2002/08/16,18:54 No.148
> 電源ケーブルのアース側をコンセントのアース側に合わせるというオカルト?常識?があります。親戚の家で変な留守電が入っていて気持ち悪いと言うので聞かせて貰ったところ、やけに悪い音なのでピンと来て電源のプラグを逆に差し替えました。ご主人の声が出てきました。こういうことは日常茶飯事的にあることでメーカーの技術者の責任です。確か15年前位は技術者は理論的にあり得ないと説明していました。

音が良くなるというのであればオカルトですが、ノイズが入るのは誤動作・設計ミスですからオカルトでは無いのでは・・・ 測定可能ですしね。
>> 身体で覚える 川本@西東京 2002/08/16,18:57 No.149
《感じるが華》ですね。多賀さんのお言葉の通りです。知識を増やすのではなく、体験を増やす。スポーツもそうですが身体で感覚をつかむ。何百回の繰り返し。分からなくなった時、先人の知恵を「知識」として参考にすれば良いと思います。「知識」だけ仕入れて楽をしてはいけませんねぇ。先入観が増えるだけです。
>> 技術者の責任 川本@西東京 2002/08/16,19:14 No.150
>音が良くなるというのであればオカルトですが、ノイズが入るのは誤動作・設計ミスですからオカルトでは無いのでは・・・ 測定可能ですしね。<<

上野さん、みなさん、こんばんは。
工学理論的なことは知識がありませんが設計ミス、或いは事実を見逃しユーザーに説明していない、という意味でメーカー技術者の責任と言えます。
自宅にある音の出る電気製品は全て電源の影響を受けます。確認済みですが全て設計ミスであれば良くなる可能性はある訳で希望が持てますね。オーディオの電源整合は面倒臭いですから、必要なくなれば楽です。

>> Re・それで、初心に帰るには 川本@西東京 2002/08/17,02:22 No.152
田村さん、何だか音楽を違う回路でお聴きになっているような気がしてなりません。
女性を見て「美しい、何て素敵な女性なんだろう」・・・の回路ではなく
「やりてえ!」の回路で一度音楽をお聴きになっては如何でしょう?
>> 鍛える、捌く、積み上げる 宇多@茨城 2002/08/17,03:23 No.153
● 鍛えれば鍛えるほどこの場合知識が増えていく
 鍛えるとは感性を磨くこと(却ってすり減らす?)、蓄積されるのは知識ではなく「感覚体験」です。 目的と方法が異なるものの、混信とノイズに埋もれた -20db の S/N 下でも電信メッセージ(モールス符号)が識別できる能力は訓練で向上・・・実技体験から有効性を確信します。 音楽、録音などの現場関係者は、修行を経て構築した業務上の「感覚体験データベース」を身につけており、都度参照するらしいです。 磨く方法が適切ならば、自分の感性の程度や限界を客観的に認識できるでしょう。 程度・限界が判れば諦めもつこうというもの。 火渡り経験は必要です。 
>> 満足出来ればオカルト不要 川本@西東京 2002/08/17,11:54 No.154
宇田さん、田村さん、みなさん今日は。
現状のオーディオ装置に満足出来ていればオカルトは不要です。
オカルトを信じる信じないのと議論している方は楽しく音楽を聴いていらっしゃる方。不満が無い訳ではないが取り合えず楽しく聴いている方。だと想像します。
上手く音が出ないので音楽を楽しめない、そういう人は藁にもすがる思いでオカルト信者になってしまうのです。
決して他人より良い音をなどという野望を持っているわけではありません。普通に音楽を楽しみたいだけなのです。ここの所を誤解無きようにお願いします。
>> さて、それではどうしたらか客観的な判断が可能になるのでしょうか。 タムさんす 2002/08/17,22:21 No.156
うーん、話題が噛合っていないかな?

最近大沢さんに教わった方法を紹介します。
ステレオを聞いているときの定位位置ですが、上下に移るのをご存知でしょうか。注意して観察すると定位位置が上にくるセットと下にくるセットが存在すことが解りました。自分の目の位置を中心に下か上か判定してみてください。比較のために幾つかのセットを比較すると良いでしょう。上下どちらが良いかは解りません。只、同じセットだと大体同じ傾向を示します。また、不思議な事に顔の向きに依存しません。実はモノラルでも上下の定位位置は変わります。
>> 上下位置・壁の反射です 川本@西東京 2002/08/18,02:21 No.159
オーディオ装置のSP(フルレンジ)にツイーターを載せいろいろ角度を変えテスト済みです。直接音ではなく反射音による影響です。だと思います。
ストリートミュージシャンの演奏、後方に建物があったと思います。
>> よく読みましょう タムさんす 2002/08/18,11:38 No.161
うーん、よく読みましょう。顔の向きを変えても変わらないと書いてあります。
それから、自分で確認する前に知識で結論を出すのは現象の本質を見失う可能性があります。私の提案は、概念にとらわれない手法がある可能性の事です。
>> ごめんなさい、理解できなくて 川本@西東京 2002/08/18,12:34 No.162
>ステレオを聞いているときの定位位置ですが、上下に移るのをご存知でしょうか。

田村さん、御免なさい。勝手に解釈したところがあります。「上下に移る」とは?音楽を聴いていると定位位置が上方へ移行したり、あるときは下方へ移行するということでしょうか?次の文を読むと定位位置が上方へ移行するセットと下方へ移行するセットがあると言うことですから違いますよね。

>注意して観察すると定位位置が上にくるセットと下にくるセットが存在すことが解りました。<

ここで解からなくなったのです。で、勝手に目線より上で定位する、下で定位すると解釈したのです。「移る」と「来る」ですから定位位置が動くのですか?
>> 客観的な判断 川本@西東京 2002/08/18,14:19 No.164
宇宙の中で自分がどの方向に進んでいるのか?或いは静止しているのか?それを客観的に判断するのは誰でしょう?判断出来るのでしょうか?
その時代、時代の多数の人々が認めたこと。それが客観的な判断。「地球は動かない」も「地球は廻る」も両方正しい訳です。そいう意味では客観的な判断は不可能ですね。幻想かも?
>> 定位位置を私なりに追試験しました。  宇多@茨城 2002/08/18,20:00 No.165
こんな実験は始めてですが、やって見ないことには判らないことが多いですね。

比較的デッドな部屋で、床置きの 2WAY、ツィータは座った状態で眼高位置にあります。 試供音楽ソースは、アルバムを通して編成・編曲スタイル・曲想・テンポが殆ど変わらない(従って退屈な)インストものをレピートしました。 使用アンプには音像の定位位置が安定で、+−を換えても音の張り出しや引っ込みの差が少ない 6Y6GT 準超三結 pp としました。

<前向きの位置>
>> 宇多さん、ありがとうございます。 タムさんす 2002/08/18,21:38 No.166
宇多さん、こんばんわ田村です。

定位位置という表現がまずかったと思います。幾つかの事例ですが、自宅でテストした結果では我が家ではちょうど額のあたりに定位と言うより音が集まるように感じられます。また、自宅のTVの音に関しては口のあたりに集まる(尾を引く)様に感じられます。それから、生音の場合ですが額の上のほうに集まるポイントができます。注意深く観察するよりさらっと感覚をチェックしてください。
>> ですから壁の影響ではないですかと 川本@西東京 2002/08/19,05:34 No.168
>自宅でテストした結果では我が家ではちょうど額のあたりに定位と言うより音が集まるように感じられます。また、自宅のTVの音に関しては口のあたりに集まる(尾を引く)様に感じられます。<<

田村さん、宇田さん、みなさん、おはようございます。

部屋の定在波、間接音でそう云う体験があるので壁の影響ではないですかと私は言ったゆもりなんですが、ツイターの角度を変え音像の結び方をテストしたのです。知識ではなく体験です。また、ステレオの定位が上、下というのはゴク普通の現象なのでわざわざ大沢さんがが語られることではないと思い、間接音の影響でしょうと言ったつもりなんですけどねぇ・・・。
>> 定位位置と言う言葉を改めます タムさんす 2002/08/19,12:51 No.169
定位位置と言うと音源の定位の事となり、必然的にツィーター、反射等などが連想されてしまいますので表現を変える事にしました。上手い表現が見つからないのですが、音が纏わりつく場所と言った方がこの場合正確です。そのような視点でテストされる方はやってみてください。音源はいろいろな物を試してみると良いと思います。(テレビ、ラジオ等)
それから、せっかくのオカルト板ですから、常識にとらわれない発想でテストしてください。


村田@熊本さん・謝ります 川本@西東京 2002/08/14,23:13 No.138 返信 (t)
村田さん、お元気ですか?
わたし、最近いろんなオーディオ好きの方と知り合い、愕然としたのですが私が普通だし多数派だと考えていましたが、村田さんの考え方が多数派で私が言ってることはどうやら少数派みたいです。

すなわち、SPのエージングは必要ない。ケーブルで音は変わらない。電源も普通のテーブルタップで充分。接点も影響ない。

以上の考え方が多数派みたいです。村田さんの考え方が少数派だと考えいろいろ意見をやり取りしましたが、私の間違いでした。私の考えを押し付けた形になった事は謝ります。村田さんは多数派としてこれからもオーディオを楽しんでください。
>> 多数派? 村田@熊本    2002/08/17,21:22 No.155
川本さん、皆さん、こんにちは。

>SPのエージングは必要ない。ケーブルで音は変わらない。
>電源も普通のテーブルタップで充分。接点も影響ない。
と思う人は少数派ではないでしょうか。ここでは20%、high-audio辺りでは
5%ではないでしょうか。まあ、どちらにしても多数決を取っているわけでは
ないので良いでしょう。結局は、自分一人の感覚と他人の感覚の話ですから。

>私の考えを押し付けた形になった事は謝ります。
押しつけられたとは思っていません。今後も宜しくお願いいたします。
アンプとスピーカ間の接点の影響を実験する準備をしています。
>> Re・多数派? 川本@西東京 2002/08/18,02:03 No.158
>アンプとスピーカ間の接点の影響を実験する準備をしています。<<

村田さん、こんばんは。
オカルト現象?は真空管アンプより石のアンプの方がより明確に現れます。実験は石のアンプの使用をお奨めします。
ソースですが聞き飽きるほども聴いたボーカルが良いと思います。家族や友人の声を瞬時に聞き分ける能力は脳に蓄積された膨大なデータと瞬時に見比べ確認していると思いますから。人の声には敏感だと思います。
余談ですがカラオケの新曲を覚える秘訣、同じ曲を300回聴きますと大体の人は 歌えるようになります。
>> 接点の影響 村田@熊本 2002/08/18,10:45 No.160
川本さん、皆さん、こんにちは。

石のアンプは出力抵抗が小さいので、今考えている比較システムには
都合が悪いので、TU-870の予定です。パワーアンプの入力に接点や
直列抵抗を入れたくないからです。
基準のA側は入力VRなし、出力とスピーカは1m直付けとし、
比較のB側は入力VRあり、出力とスピーカは蓑虫クリップ等で接点箇所
10くらいで比較したいと思います。
スピーカは1台のボックスに2個のスピーカが付いた物を使用します。
左上と右下のスピーカをAに、左下と右上をBにし、音を出したくない
方のスピーカをリレーでショートします。こうすれば、Aは接点の
影響が少ないのではないかと思います。
>> Re・接点の影響 川本@西東京 2002/08/18,13:14 No.163
村田さん、こんにちは。
私もTU870ノーマルではピンケーブル各種、SPケーブル各種、SPケーブル単線の本数を増やすテスト、などやりました。あとの実験装置も良いと思います。かなりはっきり聞き分けられると思います。
生意気なようですが、気になることがあれば何時でもお尋ねください。出来る限りのことは致します。


画像タイトル:img20020812120623.gif -(13 KB)

ゴメンナサイ。チョンボでした。 宇多@茨城 2002/08/12,12:06 No.136 返信 (t)
 本人も腑に落ちないので、ワニ口線で SD をショート。 アラ?全く変わらない・・・これには、ホンマ焦りました。 もう再現できないのです。
 頭から水を被って思い出すと・・・どうやら、昨日ドライバの球をアレヤコレヤ交換して、その動作点やら Ip やらバイアス抵抗やら、切った貼ったやっている最中に SD を取りつけたタイミングで、SD が無くても OK 状態になったものを、SD をショートして確認せずに「効果!」としちゃった見たいです。
 皆様ゴメンナサイ。 オカルトではありません、単なるチョンボでした。
 調整途中ですが当該回路図を「特出し」するので無罪放免にしてください。

>> 熱中症? 川本@西東京 2002/08/12,17:47 No.137
宇田さん、大丈夫ですか? 弘法も筆の誤まり。
今年の暑さは尋常ではありません。御身御大切に。(^^ゞ みなさんも気をつけましょう。


G2 ドライブでの SD 効果 宇多@茨城 2002/08/11,15:31 No.133 返信 (t)
 真夏の昼のウツツです。 でも本人は大真面目です。 だから怪しいです。
 先週から音がイマイチで悩みになやみ、イッソ分解したるかと考えていた試作中の G2ドライブ amp (12AX7 SRPP 〜12B4A カソフォロ 〜6AV5GA 終段)です。

 ヒョッと思い付いてカソフォロ・ドライバのカソードから終段の G2 に直結する途中に 1N4007 を電流の方向に挿入してみたら・・・・大振幅入力時のゴリゴリのクリップ歪みたいのが無くなり、パワーがドカッと出て、ヒェー分からん。
>> G2ドライブ かつ 2002/08/11,22:31 No.134
宇多さん、こんばんは。お久しぶりです。
この現象は非常に興味深いですね。測定上の変化は見られるのでしょうか?
パワー、歪み、雑音、なんでも良いのですが。

私はやったことが無いのですが、G2ドライブはそれ自体が低歪み、とか
聞いた事がありますが、実際の所はどうなんでしょうか?
御教示下さい。
>> SDで一点アース 川本@西東京 2002/08/11,22:57 No.135
こんばんは。自分でSDによる左右チャンネル1点アースのテストを考えていました。セパレーションの向上が目的です。既にテストずみですか?
色んな場所で使って、SD効果を確かめたいですね。素人は素人なりに。
超三6BM8で色々使用の方がおいででしたが、結果はどうだったのでしょう?


火渡りと自作自満、来年の計画。  多賀政信 2002/08/07,10:58 No.127 返信 (t)
清水でゆっくりしてきた。涼しいのでよく眠れる。昔の話をする。土曜の半ドン。上野発14時過ぎの佐渡号に乗る。車窓の景色程々の早さで良し。脳の同期よし、酒を入れさらに良し。程々の3時間で六日町で下車。最終連絡バスでしみず部落にはいる。うまい酒、飯、風呂。早立ちで巻機山に登る。宿により汗を流し一息入れバスを待つ。一列車遅らし六日町温泉の共同温泉で極楽だ極楽だと為る。上野には9時頃着いていた。いまは新幹線が出来て点と点になってしまった。線が消えてしまった。ふべんになった。それと高速道路の発達で宿を利用しなくなった。民宿では音出す会にどうぞ使ってください由。カメレオンみたいだけど、主催 隠居義太夫会 でやります。8月第1土曜 で金、土、2泊の宿泊になります。1泊2食6000円、15000えんで上がるでしょう。火渡り、火わたり。      
>> 会場。 多賀政信 2002/08/07,11:25 No.128
田の字の8畳の32畳の京間、尺を越える欅の大黒柱。5寸柱。余分広し。 山菜だ。俺の所は関係ないけど恐妻を純妻に変えるチャンス。30人は泊まれる。他にも善い民宿。8軒の民宿の運命共同体みたいだね。


巻機権現の火渡り 多賀政信 2002/08/01,10:59 No.118 返信 (t)
8月第1土曜は越後の名山巻機山の守り神巻機権現さんのまつりだ。八海山の修験者が儀式を行う。最後に火渡りがある。火飛り祭祀修験者、見習い、ベテラン、重鎮修験者、善男善女の順序でわたる。身が清められる。愉快なのは見習いが宿への帰り道ビッコを引きながら歩いている。見習いである。巻機山登山。山菜 酒 飯 の旨い清水の民宿。安いときてる。今年も身を清めに行く。頂上を極められるか。30年通っていると体力の昇華がよくわかる。
>> 巻機山ですって 荒木 2002/08/01,23:20 No.120
多賀さん、地図で見つけました。千数百メートルの山ですぜ。辺鄙な所で身を清め、ますますエネルギーを生み出すわけですな。耳にも良さそうだなー。大自然の音は、それ自体良い音!こちらは銘酒八海山でも冷で飲んで、お帰りを待ちますか。多賀さんのバイタリティーに乾杯!!
>> 昔火渡りやった事あります 高橋@鹿沼 2002/08/06,22:53 No.123
結界の中だからか、木の組み方が良かったからか、はたまた日頃の修行の成果か
やけどすることなく渡れました。渡ってしまえば何てこと無かったですが、その
場に立つまでの過程で心が揺らぎます。男体山には三回登りました。頂上付近の
ガレ場は三歩進むと二歩戻される・・とても寒い・・下りもきついです。
普通の山歩きとは違います。中善寺湖まで下りたら役下しをします。
そのまま下界に戻るとまずいらしいです。自分でもHiになってるのがわかります。
>> 火渡り 松田 2002/08/07,00:12 No.126
本当にオカルトになってる。オカルト分科会恐るべし。
火渡りは足裏の発汗が多く水蒸気の膜で断熱するからやけどしないそうですね。熱いフライパンに水をたらすと水滴が踊るでしょ。あれと同じってことらしい。よって道の温度が中途半端だとかえって火傷するらしい。


逆起電力 川本@西東京 2002/07/30,16:15 No.115 返信 (t)
>アンプ設計に問題あり。負荷を純抵抗にすれば表示値どおりの出力がでる。スピ−カ−は空気駆動電動機であり空気受動発電機である。アンプ設計はこの性質を理解せず負荷を純抵抗で考え、困る(ボイスコイルの動きで誘起される)逆起電力と考え低出力抵抗で燃やしてしまう <<

多賀さん、おはようございます。
逆起電力、よく考えたら知ってるつもりで何にも分かってなかった私です。
信号で巻き線がが動くと同時に発電もする。信号電流と発電された電流は、どう折り合いをつけているのでしょう?
>> うーむ、 とらねこ 2002/08/01,09:15 No.116
どうなるんでしょうか。。。

私の理解では、純粋なLCは電力を消費しません。
どこかで熱等に変わるとすると、スピーカーの内部抵抗(8Ω程度等)、アンプの内部抵抗、機械的な摩擦熱、音や電磁波への変換などが考えられると思います。

はてさて、それらの比率は???
>> ボイスコイル何故切れない 多賀政信 2002/08/01,09:51 No.117
駆動電流にあがらい発電流“逆起電力”のおかげ切れにくいんだ。
>> キャンセル・コイル 川本@西東京 2002/08/01,23:18 No.119
昔?見たウーハーの広告に、キャンセルコイルを巻いて逆起電力をゼロにする、というのがありましたね。アースを介して正帰還?として悪さをすする?・・・「うーむ」ですねぇ。
>> ASTアンプ Rudy 2002/08/07,15:00 No.129
裏掲示板からここのにぎわいを聞きつけてやってまいりました。
スピーカーの逆起電力をキャンセルするスマートな方法にヤマハが発明した
ASTアンプというのがあります。電流アンプとは似て非なるもので電流正帰還
アンプです(電流アンプは電流負帰還アンプ)。ASTでサーチしてみて下さい。
アンプのマイナス(アース)端子とスピーカーの間に低抵抗(0.3Ω?)を
入れてスピーカー側の接続点からアンプの初段に正帰還させます。
逆起電力は信号とは位相が逆ですからこれでスピーカーの不要な動き(逆起
電力によるもの)がキャンセルされると云う理屈です。
>> Re・ASTアンプ 川本@西東京 2002/08/07,18:04 No.130
みなさん、こんにちは。ASTアンプとは高橋@行者さんもおやりになっているヤツですかね。超ラジカセに変身。ですよね。
>> 高橋さんのアンプは Rudy 2002/08/07,22:10 No.131
ASTと電流アンプの両方が楽しめる楽しいアンプです。先に書いた帰還の
電線の接続を正帰還(AST)にするか負帰還(電流)にするかで、超定電圧、
定電流の二つが選べます。

某サイトで有名な風水風ラジカセ改造法は電流アンプへの改造ですね。
>> Re・高橋さんのアンプは 川本@西東京 2002/08/08,15:33 No.132
>帰還の電線の接続を正帰還(AST)にするか負帰還(電流)にするかで、超定電圧、定電流の二つが選べます。<<

これは面白そうですね。以前から気にはなっていたのですが、勉強して改造したいですね。



( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!