トータル022938 -今日0023 /昨日0018

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0
手作りアンプの会 録音分科会の掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 ]


画像タイトル:img20081128000637.jpg -(22 KB)

マイクのFETの 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/11/28,00:06 No.123 返信 (t)
抵抗を測定してみました。いつものWM62です。当然方向性があります。図のように、S/D⇒Gは1MΩ程度ですが、G⇒D/SはO.L.です。
マイク内部のFETのゲート電位は普通は確定しません。G電位がS電位より高い場合はリークで同じ電位になりそうですが、G電位が低いとスタックする可能性があります。そこで、S⇒Gへ電流が流れるように高抵抗でつないであるのではないかと、想像します。
以前、DとSを逆接続したとき電流がドンと流れましたが、GがDと同じ電位になるので当然です。漸く、納得できる結果が得られました.....が、これって当たり前のことでした?
>> 高抵抗 石田 2008/11/28,12:26 No.124
コンデンサマイクのユニットには普通数百Mの高抵抗が負荷に接続されているので、エレクトレットマイクユニットにも既に組み込まれているんだと思います。ということで前田さんの実験で実証されたことになりますね。
>> 高抵抗 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/11/29,01:28 No.125
 No.114の書き込みの写真のように測定しました。ばらした状態ではD-S間のコンデンサ以外部品が見えませんし、写真のようにGは宙ぶらりんです。
 確かに2SK123は用途が"ECM"となっていますので、内部に(チップ上でしょうが)高抵抗を持っているのかもしれません。


東海北陸市民バンドフェスティバルを録音しました 牧原 2008/11/02,12:19 No.121 返信 (t)
10月26日に愛知県稲沢市民会館にて行われた東海北陸市民バンドフェスティバルを録音しました。
http://gamasui.kazu3.info/2008/alb0804.html
この画像は蒲郡市吹奏楽団からの画像です。

一番上の画像に見える4本のマイク(ソニーC37P改造2本とC47 2本)で録音しました。
約1300人収容出来るホールで80人が演奏しても音が濁りません。

レコーダーはローランドVSR880の改造2台を一緒に回しています。
午前10時から午後5時まで2回の休憩を挟んで17団体が出演しました。
>> 広いステージを独占? 西脇(御徒町) 2008/11/02,18:04 No.122
 真ん中の2つのマイクがメイン? 左右のは補足ですか?
このマイクの位置であれば、モニタースピーカーの音が入らず、たぶん音場感も
たっぷりで各楽器の音も良く録れたことと思います。牧原さんの録音は音質が
滑らかで存在感があるので、時々いただいたCDをスピーカーの調整時に聞いて
います。


画像タイトル:img20080925003118.jpg -(67 KB)

WM62の内部のFET 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/09/25,00:31 No.114 返信 (t)
の特性を測ってみました。Idssが0.2mA弱、ピンチオフ電圧は0.2V強です。0.2Vでサチルということで、パナのコンデンサマイクは微小入力でしか使えないと言うことです。
 ついでに、D-Sが交換可能か確認しました。......つっ 使えない......。内部にダイオードかなにか入っているんでしょうか。
>> 無題 石田 2008/09/25,08:03 No.115
 やはり録音用途にはソ−スフォロア改造が必須でしょうかね。
>> テクトロ 木村@西巣鴨 2008/09/26,08:12 No.116
おおっ、オシロは完全に直ったみたいですね!
おめでとうございます。
>> はい 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/09/26,23:08 No.119
>石田さん、ソースフォロアへの改造、必須だと思います。
>木村さん、ありがとうございました。ばらして組み立てただけで、特に何もしていないのですが、この程度の測定はできるようになりました。
>> FETのドレインとソース 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/09/27,00:29 No.120
について一寸調べました。2SK117, 2SK163, 2SK240(古いFETばっかりですが)のVg-Id特性を調べました。DとSを交換しても特性は変わりません。(一安心)
 しかし、WM62の中のFETはDとSを交換すると電流がドンと流れます。普通のJ-FETと特性が違うようです。????何故?まぁ、そういう使い方はしないから(できないから?)良いのですが。


画像タイトル:img20080914005317.jpg -(50 KB)

で... 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/09/14,00:53 No.113 返信 (t)
手元にあったFETで、測ってみました。+側も普通の特性ですね。で、ふと気がつくと、−側もサチッちゃうのですね。ということで、改造しないと微小信号(どこまでがっちゅう話はありますが)でしか使えない、と言うことです。という当たり前(?)のことを理解しました。次回は内蔵FETを測ってみます。
....測定分科会の内容でしょうか......。


画像タイトル:img20080913115423.jpg -(63 KB)

ノートPCの許容入力 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/09/13,11:54 No.111 返信 (t)
を調べてみました。某F社のノート。WaveGeneの出力をヘッドホン出力からCカップルでマイク入力に突っ込み、WaveSpectraで見る、という方法です。
 マイク入力端子で740mVp-pでクリップします。ゲイン最大、ブースト無し。雷がクリップしたときはゲインが-10dB程度だったので、約1.2V0-p以上の入力があったことになります。マイクはFETのBufferだけですから、エレクトレットコンデンサの電圧が1.2V以上出ていることになります。(本当?)
>> JFET 石田 2008/09/13,16:02 No.112
Vgsがプラスでは更にドレイン電流が増えると思いますが、リニアな動作ではなくなるので何とも言えないと思います。でも試したことは無いですね。


画像タイトル:img20080823173934.jpg -(77 KB)

花火 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/08/23,17:39 No.106 返信 (t)
 町内の夏祭りの花火を録音してみました。5分程度ですが、スターマインが2回あり、100m以内の至近距離で見ることができるので、迫力があります。
 Googleの地図では打ち上げ位置から約80mの地点での録音です。雷よりレベル高かったです(T0T)。途中であわててノートPCのボリュームを絞りました。5/100まで絞ってもオーバーフローしました。上が発射音、下が上空での爆発音です。FETバッファのみなので、プラスマイナスは逆です。上空での爆発音はペア信号になっています。
>> なるほど 松本@那珂市 2008/08/23,20:16 No.107
中々興味深いデータですね。一度聞いてみたいです!でも小生のシステムはこのソースに耐えらられないと思います。さて、どこで聞こうか。


画像タイトル:img20080809142806.jpg -(67 KB)

抜作三太郎 です 2008/08/09,14:28 No.100 返信 (t)
を録音してみました。レベルが合わせられない。バッファだけでもバッチリレベルオーバーです。遠くの雷はほぼ録れますが近くはアウトです。もう1回やり直し、とは言えないし.......。
 厚木の田舎では数秒の停電が3回ばかりありました。
>> 聞いてみたいです 蝦名@茨城 2008/08/09,16:04 No.101
これ、聞いてみたいですね。44.1kHz(88.2kHzはだめです)16bitのデータにするとサイズはどのくらいですか? 受け取れるようだったら、茨城オフ会で再生してみましょう。
>> 44:1kHzサンプリング 抜作三太郎 です 2008/08/10,00:06 No.102
に変換し、雷の部分を抜出しましたが、6MB位あります。分割もできますが、どうしましょう。
 オフ会へ参加すれば良い、...のですが、8月末は少し忙しいので行けるかどうかわかりません。8月の三土会もクニヘ帰っているし....。
>> 聴いてみました 蝦名@茨城 2008/08/17,10:57 No.103
蝉の声が聞こえているときに、雷の音が飛び込んでくる感じがいいですね。スーパーウーハーの効果が大きいです。
茨城オフ会で再生してみようと思いますが、スーパーウーハーが使えないので衝撃音の再生で我慢ということになりますね。
>> 無題 石田 2008/08/17,19:47 No.104
 花火や雷などの自然音はダイナミックレンジが大きいので録音が難しいですね。Hi-fiにはならないかも知れませんがやはりリミッターなどが必須のようです。
>> スーパーウーファ 抜作三太郎 です 2008/08/19,00:08 No.105
の効果、というのを是非体験したいです。いずれ、機会がありましたらお願いします。
 さて、抜作三太郎としては、石田さんのご意見もあり、花火にも挑戦してみました。結果はご想像の通り、惨憺たるモノでしたが、詳細は後ほど.......。
>> 聴いてきました さいとう@茨城 2008/08/24,01:30 No.108
プレ茨城オフ@蝦名さん邸 で、雷録音聴いてきました。
あの小さなコンデンサマイクであんな音が取れるとは…。
腹の底から揺さぶられてきました (笑
>> しばらくぶりです 西脇(御徒町) 2008/09/05,13:23 No.109
すごい波形ですね。周波数で言うと何Hzなんだろうか? 先の回路図のWM61で録ったのでしょうか、バッファだけでもレベルオーバーになるなんてマイクカプセルの感度が相当良いんでしょうね。私も聞いてみたいですー。メール添付のMP3で送っていただくことはできないでしょうか。
>> マイクは 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/09/07,18:16 No.110
No.78をソースフォロアに作り直したものを使いました。木で作ったものは雨に弱いので。アッテネータも付けてみましたが、ノイズが増えるようです。レベルの高いままPCに入れて中でボリュームを絞った方がよいのか、PCに入れる前に絞ってPC内部のボリュームを使わない方がよいのか、良くわかりません。
 データは三土会辺りでお渡しするのでは如何でしょうか。メモリなど持ってきていただけると。ブランクのCD-Rにそのままコピーと言うのもありです。
 今、雷が鳴り出しましたので、また挑戦してみます。


画像タイトル:img20080603230828.jpg -(51 KB)

またまたWM61のマイク 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/06/03,23:08 No.94 返信 (t)
いつまでもダイソーのタッパウエアも芸が無いと思い、手元にあった黒檀の棒に穴を開けて組み込むことにしました。WM61は感度が高いことから、FETのバッファだけとし、ついでにバッファも黒檀の棒の中に組み込めないか、とやってみました。6mmの穴で収まりそうです。図の回路で青線の左側が写真の部分です。熱収縮チューブでよくわかりませんが。
ソース抵抗は電流が2mA程度になる値としています。ゲートには抵抗を入れたほうがいいのでしょうか?
>> 無題 蝦名@茨城 2008/06/04,06:46 No.95
配線が短いので、大丈夫ではないでしょうか。しかし、通常はマイクアンプがあるわけで、バッファだけでどの程度の録音ができるのか知りたいですね。いつもながらお願いばかりで申し訳ありませんが、録音してみたら聞かせて下さい。

録音を頻繁にやっている人は、マイクの製作に熱心ですね。私も作ろうと思いつつ、カプセルの改造で止まってしまっています。
>> MIC 石田 2008/06/04,07:38 No.96
 ゲート抵抗はgmが高いとかIdssが大きいとかの場合は入れたほうが良さそうですが、まあ無くても大丈夫かと。
 MIC製作は適当な音源と機会がないとモチベーションが上がらないので、その辺のお友達を作れるといいですね。また測定用と考えれば測定系を用意すると自作の幅も広がります。懸案の音響測定プロジェクトをやりますかね。
>> 位相が... 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/06/05,23:04 No.97
これった普通につなぐと位相が逆になってしまいます。ソフトで反転させてもいいのですが、Out-GNDの逆接続はやはり問題ですかね。
>> No.95へのコメント 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/08/06,22:27 No.99
バッファだけでどれだけ.....という疑問にお答えします。
やはり、一寸無理がありました。Note-PCのマイク端子で100mV位だから大丈夫だろうと甘く見ていたら、ちょびっとゲイン不足でした。やはりアンプは必要です.....。また、作り直しです。本当に何個作ったら先へ進めるのでしょうか。
そんなもん、きりがあるわけおまへん、というツッコミが来そうですが。


画像タイトル:img20080601214306.jpg -(45 KB)

WM61とWM62 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/06/01,21:43 No.90 返信 (t)
まだマイクに遊ばれています。
パナのマイク、WM61とWM62の違い、感度のばらつきの原因を把握するために、マイクをソースフォロアで使った場合、感度がどうなっているか、感覚的ですが、調べてみました(No.78で報告のマイクを、とっかえひっかえして左右の差を比較)。
で、WM62のソースとケースを強引に分離してみました(写真。老眼には辛いものがあります)。これでソースフォロアとして使えます。
WM61のソースフォロアでは4個で殆ど感度差はありません。WM62は(1個ですが)WM61に比べ、感度が10dB位低く、カプセル自身に差があるようです。結果、以下のように思えます。
1.WM61とWM62はカプセル自体の感度が違う(らしい)。
>> WM61は感度が高い 蝦名@茨城 2008/06/02,06:21 No.91
WM61は自作マイクによく使われていて、感度が高いという情報が多いのですがそのとおりの結果ですね。WM62との音質差はいかがでしょうか?
WM60なんかだと、測定用のマイクに使われたりしているようですが、WM62はどうなんでしょうかね
>> W61 石田 2008/06/02,07:39 No.92
W61は一時秋月に有ったらしいですが、もう見当たらないですね。また入るかな?それぞれ特性はどうでしょう。家のW62PC、15kあたりが持ち上がっていますが特性的にはかなりフラットで良いですよ。そのままでも測定用に使えます。W61との感度の差は振動板の大きさではないでしょうか。W62PCまだ真面目に音は聞いていないです。
>> WM61 抜作三太郎 こと前田@厚木です 2008/06/02,22:23 No.93
秋月のHPには未だ出ています。店頭に無くても店員に聞くと倉庫から出てくると思います。
>> WM62について 渡部 2008/06/18,21:59 No.98
初めまして。
今現在、研究でWM62のマイクロホンを用いておりまして、無響室にて測定を行ったところF特は10[kHz]付近まで、DPA社のマイクロホン(4006)とほぼ同じでした。

WM61のマイクロホンですが、先週、秋月に置いておりました。


代々木上原のムジカーサで 抜作三太郎です 2008/05/29,23:41 No.88 返信 (t)
ヴィオラとピアノのコンサートのゲネプロを録音させてもらいました。100人位のホールで、手が届きそうなところでの演奏で、なかなか良い雰囲気です。
 マイクは、ナンチャッテ差動ではマイクカプセルのFETのゲート電位がプラスになるのでマズイ、と思い普通のフォロアに変更しました。勿論88.2kHzと44.1kHzの両方で録ってあります。
 ヴィオラはそこそこ録れましたが、ピアノが遠くてダメです。セッティングですね。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!