トータル042270 -今日0018 /昨日0042

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

測定 分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 ]


画像タイトル:img20090131175239.jpg -(234 KB)

お寺の会のオークションの 北裏@日暮里 2009/01/31,17:52 No.331 返信 (t)
ヒースキットのオシロですが、今日一日でなおりました。
いっぱーつ。
原因は、±9Vの電源回路のトランジスタが逝っていたようです。
でも、古いUSのトランジスタなんてわかりません。秋葉のラジオデパートの2階の奥に、200円だけどちょっとごっついのがあり、交換してみました。
1KHzから50KHzまだまだ余裕で、5MHzまでちゃんといけそうです。
フラッシュ使うと、画面が映らないので、ブレブレですが、アップします。

手作りの、オッシレータとオシロも一応つないであります。
>> まだ写真がでかい 北裏@日暮里 2009/01/31,17:56 No.332
1/4にしたんですが。まだまだおおきい様です。ごめんなさい。


画像タイトル:img20080811080841.jpg -(66 KB)

早速作ってみた。 松川@鎌倉 2008/08/11,08:08 No.321 返信 (t)
また、トラ技です。1wbyさんや、北裏さんのように自分ぢゃ設計できないのでそのままんまです。(何の応用もありません。)
やっぱり大きな画面がいいですねぇ。
自分で作れる人がうらやましいです。もっと勉強しないと。。。
>> おおっ。 北裏@日暮里 2008/08/11,20:42 No.322
動いてますねー。早いですね。
9月号も買ったのですが、マルツのパーツセットに躊躇しまして。
>> いいな〜、私も作ろうかな? 1wby 2008/08/14,18:00 No.323
トラ技を買って部品表を見たらICを個別に用意するのはとても大変そうです。
ここは部品キットを購入したほうがベターみたいです。
早速、通販で注文しました。
>> チト、早まった〜 1wby 2008/08/15,08:43 No.324
マルツ・・では完成品が置いてあるではありませんか。
それも(約)1K円の差(組み立て代金)です、工賃が安い、
送料無料だし、こちらがお買い得ですね。
>> マルチとは 北裏@日暮里 2008/08/15,21:43 No.325
1つのS/Wでマルチ?書き込み直してマルチ?
師匠(wbyさん)がお持ちならば、追従しないと。
>> 明日お目にかかれればいいな〜 1wby 2008/08/15,22:06 No.326
私もよく判りません?が、ブレットボードなるいやなスペースがありまして
何かややこしそうです。
ここは松川さんに持参いただきましてお披露目をお願いいたいところです。
でも、お盆ではだめかな〜?。
>> 持って行きます 松川@鎌倉 2008/08/16,09:55 No.327
今月は、これっきゃないので持って行きます。
>> ありがとうございます。 1wby 2008/08/16,20:05 No.328
本日は現物を見れて大変参考になりました。
ありがとうございます。
キットは昨日、家に届きました。が帰りにマルツ・・に寄ったら
店員いわく私も完成品が出るとは知らなかったとか。
多分、100台ぐらいの限定生産品ではないかと言っていました。


画像タイトル:松崎さん力作のHexで動作中 -(172 KB)

測定器一式ということで 北裏@日暮里 2008/07/19,06:45 No.318 返信 (t)
PIC24Hですが、こんなのできました。これも、アンプの会の1wbyさんの作です。原作は、後閑哲也さんのものですが、アップされているHexファイルは動作しませんでした。これを、1wbyさんが動くように修正したものです。よね!松崎さん。
>> 追伸 北裏@日暮里 2008/07/19,07:00 No.319
PIC24Hは舶来品です。国内では見かけません。これは、マイクロチップダイレクトにユーザ登録すると、三回(四個/一回)までチップがただでもらえます。送料もあちら持ちです。LCDは安くなった秋月のLCDです。今は1700円(2100円で買ったけど)結構安く出来上がります。
今のところ、基板にミスはなさそうですが、1回で複数枚はできませんね。
1枚目の基板ですが、四隅の穴の位置がぴったり決まり、気持ちいいです。
5.0msecと表示されていますが、0.2mSecまでいけます。
2.5KHzですが、表示上1メモリに2波形入ってもじゅうぶんなので、10KHzくらいは見えるんじゃないかなと思います。
>> 1wbyさんは 北裏@日暮里 2008/07/19,09:22 No.320
キャリブレーション機能を追加しています。
うーん。確かに。
それにDC−DCコンバータもあって、1.5Vから動作する!!
北裏ももう少しパターンを考えて、バージョン2を作ってから、ケースかな?
でも、これはこれで素晴らしいので、40KHzまで見えます。
十分、すでに自分のオシロを越えたか!
うちのは、輝度がないので、波形がこみいると見えなくなります。(笑)
夜、オシロだけにして、真っ暗にすれば、やや見えます。2000円ですもの。


画像タイトル:img20080519230856.jpg -(120 KB)

PSoC周波数カウンタ edy 2008/05/19,23:08 No.315 返信 (t)
こんにちは、北裏さんの周波数カウンタを組み立ててみました。
1KHz以下はレシプロカル方式になるとはいいですね。
10MHz以上ではOVERFLOWと表示されますが、入力が14MHz以上だと
24MHz-入力信号の周波数
が表示されてしまいます。
写真左が自作の周波数カウンタ、右が北裏さんの周波数カウンタです。
>> 続々登場ですね。 三上@東京品川 2008/05/24,21:09 No.316
edyさん、周波数カウンタは便利ですよねー。電波時計のキットなどもあるようですね。PSoCでは簡易測定器を一式作りたくなりますね。
>> このカウンタは 北裏@日暮里 2008/07/19,06:40 No.317
北裏のカウンタではなく八野さんのというのが正しい呼び名です。


画像タイトル:img20080510213933.jpg -(62 KB)

PSoC周波数カウンタ 三上@東京品川 2008/05/10,21:39 No.311 返信 (t)
北裏さんのキットを組み立てようとして中を見たのですが、な、なんとデジタル・ブロックをすべて使いきってありました。すごいですねー。ところがアナログ・ブロックはまったく使用せずに、増幅は外付けのHCU04なんですね。そこで外付けチップなしで、どのくらい性能出せるか、PSoC1個だけでやってみることにしました。2回路作り、左側のでかいLCDのものは完全にワンチップ版です。右側のほうは北裏さんの基板をそのまま使用して、クロックを高精度な外部ジェネレータにした2チップ構成です。アンプ部はどちらもPSoCの内蔵オペアンプを使用しました(PGAユーザーモジュール使用)。結果は,どちらも4Hzから100KHzくらいはOKのようです。外付けの24MHzの秋月150円のつけたほうに比べて内蔵のクロックを使用したほうは、ほんの少し約0.9%周波数が低く表示されていました。
デバイスのスペックでは2.5%なので、まあまでしょうか。PGAは、ゲインの設定が1Xから48Xまで設定できますが、8Xで動作させています。30円のHCU04を外付けにした北裏さんのほうが性能でていますね。ただPSoCのユーザーモジュールには、insampなどもあるので計装アンプ構成にして中に詰め込めば、性能はもっと出るかと思います。PGAユーザーモジュールはDC用途を考えているので高周波特性はそれほどには伸びてないですね。
>> さすがPSoC 北裏@日暮里 2008/05/12,22:48 No.312
完全ワンチップですねー。これだと、基板なんてユニバーサルで組めますね。これで十分という気もしますが、やっぱり外に作ったアンプの方が少し良いのなら基板の作りがいかあったというところです。
>> 追伸 北裏@日暮里 2008/05/12,22:52 No.313
チップの上に27443とシールが見えます。自分もPICのときはテプラでシールを貼りました。老眼対策ですかね。
>> 進行性遠視 三上@東京品川 2008/05/15,00:30 No.314
いやあこの10年ほど、遠視なんですよね。それも度が進みつつあるので、進行性遠視でしょうか?この対策に仕方なくシールはってます。でも1Hzは出したいですね。


画像タイトル:img20080423062926.gif -(4 KB)

カウンタ動作チェック(続き) 蝦名@茨城 2008/04/23,06:29 No.308 返信 (t)
保護ダイオードを追加して、入力の47pを切り離してみました。入力の1kΩはジャンパ代わりなのでなくてもいいはずです。これで、100Hzあたりで15mV程度、500kHzあたりで20mVで安定動作するようです。精度が必要な場合は、50mVくらい入れてやればOKでした。
オーディオ用だとこれで十分ですね。
>> 動作してひと安心 北裏@日暮里 2008/04/24,21:39 No.309
よかったです。安心しました。ゲインが高すぎるのですね。保護用ダイオードですか、今度作るときは、この回路パクリます。初段のCRのLPFは必要なら使ってください的な感じですので、もともとなくてもいいようですね。ここを省略して、保護ダイオード付きにした方がいいのかもです。
>> ゲイン 蝦名@茨城 2008/04/25,06:26 No.310
については、74HCU04の違いがあるかもしれませんね。私は新日本無線のものを使っていますが、他のメーカーだとゲインが違ってくる可能性があると思います。
500kHz以上の周波数については私のところに発振器がないので、連休にでも息子の発振器を借りて調べてみようかと思います。


画像タイトル:img20080422224448.jpg -(95 KB)

カウンタ動作チェック 蝦名@茨城 2008/04/22,22:44 No.307 返信 (t)
基板、ありがとうございました。早速作ってみましたが、私の所では感度が高過ぎるようでうまく動作しません。そこで、回路図のようにアンプの2個目をジャンプさせてみました。そうしたら、低周波数でも安定に動作するようになりました。
秋月のキットと比較してみましたが、ほぼ同じ値になりました。


画像タイトル:基板うざうざ -(236 KB)

周波数カウンタの基板 北裏@日暮里 2008/04/18,22:34 No.302 返信 (t)
蝦名さん
基板ができましたので、明日お持ちします。
S/Wはそのままですので、PSoCはそのまま使います。
残り3枚あります。
必要な方連絡ください。書き込み済みPSoC、24MHzOSC、ISSP端子などもお持ちできます。
カットしていない基板のうち1つは失敗作です。原価アップしました。ごめんなさい。
>> 欲しいですぅっ 抜作三太郎こと前田@厚木です 2008/04/18,23:11 No.303
て、ここに書き込めば良いんでしょうか?
>> 了解です。 北裏@日暮里 2008/04/19,08:48 No.304
前田@厚木さん、お譲りします。のこり2枚です。
>> 基板 三上@東京品川 2008/04/20,12:00 No.305
三土会で基板をゲットしました。よむ見ると東日暮里ファクトリーと書いてありますね。どうもキレイなケースに実装するところがキモですね。センスが要求されます。
>> 読めました? 北裏@日暮里 2008/04/20,22:32 No.306
そうです、EastNipporiFactoryと書いてあります。
ケースへの実装がポイントですね。LCDの窓が難点ですかね。
4つくらい開けたので慣れましたけど。おおよそニブラーで開けて、2mmくらいは、ヤスリを使って調整しながら少しづつ開けていくしかありません。


画像タイトル:これです。 -(58 KB)

インピーダンス計 北裏@日暮里 2008/04/06,22:27 No.295 返信 (t)
全回路図です。CQ出版「はじめてのPSoCマイコン」を元に作成しています。回路図の解釈等の議論のための掲載は、作者に許可を頂いております。
>> 追伸 北裏@日暮里 2008/04/06,22:28 No.296
ブレッドボードでのテストでして、サーミスタと232Cの部分の回路は組み込んでいません。
>> 全回路 北裏@日暮里 2008/04/07,23:53 No.297
PSoCって、外付けの回路が少なくて済むので、全回路といっても、最初にアップした、抵抗2個の回路に逆戻りしてしまいます。はぁ〜。


画像タイトル:img20080406081012.jpg -(21 KB)

インピーダンスの測定方法 北裏@日暮里 2008/04/06,08:10 No.291 返信 (t)
図のような既知の抵抗と、測定対象をシリアルに接続し、既知の電圧の1KHz信号をA-C間に与え、B−C間の電圧を測定し、電圧の比率で測定対象の抵抗値(1KHzでの)を測定するという方法です。既知の抵抗が10KΩなので小さな値のものはだめなんでしょうね。1KΩにしたところ、スピーカーは50Ωとなりました。さらに小さくすればいいのでしょうが、未知の対象にはお手上げですし、基準抵抗を切り替えたとしても、どれが正しいか判りません。
>> 自己レス 北裏@日暮里 2008/04/06,08:15 No.292
ふと思いつきましたが、基準抵抗を可変抵抗にして、B−C間の電圧が1/2になるポイントを見つけ、その時の抵抗値を読めばいいのかも?
>> 無題 蝦名@茨城 2008/04/06,08:28 No.293
基準抵抗が大きすぎると、確かに難しいでしょうね。でも、1kHzくらいの周波数だったら、あまり変な挙動はしないはずだと思うのですが、何が問題なのでしょうね?
>> いっそのこと 抜作三太郎こと前田@厚木です 2008/04/06,21:07 No.294
回路図,全部アップしてみませんか。『既知の電圧』というのも含めて皆さんにつついていただいては?
>> 無題 Iida@chiba 2008/08/17,11:20 No.329
 掲示されたのはメーカー製のヴェクトルインピーダンスメーターを超簡略化したものと原理的に似ているのでこれで良いわけです。測りたいインピーダンスは10Kに対し約1000分の1と相当小さいので、関係ない電圧(ハム等)を一緒に測ってる可能性が有ります。基準抵抗は発振器の出力抵抗まで下げることが出来ますのでなるべく小さいほうが良いです。この頃は50Ω出力の信号発生器が多いので、それを使えば多分これで測れると思いますよ。低いインピーダンスの信号発生器を用意出来ない場合は二次側のインピーダンスが小さいトランスを使えば良いです。尚、電圧をFFTで測れば(私はダウンロードしてないので詳細は知りません)、ハム成分等の方が大きくてもそれに邪魔されず注入した信号成分だけ測れます。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!