トータル113129 -今日0018 /昨日0055

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

半導体アンプ 分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 45 . 50 . 53 ]


画像タイトル:img20160919223544.jpg -(209 KB)

HDMI入力 AK4495DS + CSPP アンプ 岩野@中野 2016/09/19,22:35 No.3703 返信 (t)
AK4495SEQをデュアルモノ動作で、本来は電圧出力ですが、あえて電流出力にさせ、前回製作のCSPP回路を電流入力にして動作させました。
入力は、清くHDMIケーブルでのI2Sのみ!
毎度おなじみの、赤外線リモコンでの音量調整
電源は、10系統のトランス出力で、アナログ電源、デジタルを全て分けました。
ラズパイを使ったHDMI出力の音源はまだ完成してないので、以前のラスDACに、急遽HDMI変換アダプターを付けて再生してます。

5mm厚のアルミ板に液晶の穴開けるのは大変でした、やすりでチマチマ仕上げて、最後は紙やすりで、傷を消しておきました。


画像タイトル:img20160909181230.jpg -(39 KB)

ヘッドホンアンプ回路 大橋@町田 2016/09/09,18:12 No.3700 返信 (t)
トランス式ヘッドホンアンプの回路はこんな風です。
簡単すぎて恥ずかしい限りですが、トランスだけは一押しです。
>> 無題 蝦名@西東京 2016/09/10,17:01 No.3701
入力にトランスを使うと、少しくらいhfeに差があってもドリフトが無視できるレベルになりますよね。トランスに性能のいいものを使える環境がうらやましい。
どのくらいのドリフトになっていますか?
>> ドリフト 大橋@町田 2016/09/10,18:16 No.3702
はい、ドリフトは気になっていたので測りました。
無負荷でも16Ω負荷でも変化なく、0.2mV(L)および5.4mV(R)です。
なお図面には記入忘れましたがトランスの2時側に推奨負荷の5KΩを入れています。これのおかげで発振もせずに200KHzまで通りました。
ドリフトが少なくなったのも5KΩのおかげかもしれません。


画像タイトル:img20160903004946.jpg -(70 KB)

パーマロイヘッドホンアンプ 大橋@町田 2016/09/03,00:49 No.3699 返信 (t)
ダイアモンドバッファの音がヘッドホンアンプとしてよかったので、これと昇圧トランスを組みあわせ無帰還ヘッドホンアンプを作ってみました。ファイナル段のエミッタ抵抗は2Ωですが、電源電圧が±3Vのため消費電流は±140mAで単一電池で十分ドライブできると思います。
トランスは勤め先で作ったものでパーマロイコア600:5K比の代物です。
ヘッドホンアンプはもともとポータブルオーディオの音をよくするためにヘッドホンと出力の間に挿入するものですので入力抵抗は600Ωもあれば十分ですので、一次側にはバッファアンプは入れていません。


画像タイトル:img20160820224701.jpg -(110 KB)

無帰還アンプ頒布基板資料 肥後@中野 2016/08/20,22:47 No.3697 返信 (t)
本日頒布しました無帰還電流アンプ、無帰還電圧アンプの説明です。
回路図と部品表はこちらからダウンロードしてください。
基板は2種類ありまして、PAC-000が電流アンプ、PAV-000が電圧アンプです。
このうち電流アンプは本日発表した無帰還電流HPA(ヘッドホンアンプ)に流用可能です。
製作時の注意点は以下の通りです。

【無帰還電流アンプ】
製作記事はこちら


画像タイトル:img20160811202001.jpg -(287 KB)

パッシブプリ? 岩野@中野 2016/08/11,20:20 No.3692 返信 (t)
近所のjazz喫茶様用に、超シンプルな入力切替と、ボリュームだけのプリ(増幅してないのでAMPではない?)を作りました。
シンプルイズベストと言う事ですかね。
この先には、チビスケにつながり、JBL C38 BARONを鳴らしてます。
>> 無題 肥後@中野 2016/08/11,22:03 No.3693
貴重な大ディテントですね。
PL-L、PL-Rというのはアナログプレイヤーでしょうか。SL-1200の2台使いとか……
>> ALPSのディテント 岩野@中野 2016/08/11,23:12 No.3694
当初は、マルツで格安で売っている、リンクマンの16φの数個から、誤差のすくない物を選別しようかと思って5個ほどかってはみましたが、お仕事で使われますので、毎日、何十回も上げ下げされるので、奮発して(900円ほどでしたが・・・)使用しました。
アナログプレーヤーは、2台あります。テクニクスのDJ御用立つの物らしいです。フォノイコライザーは、オーディオテクニカ製を左右別に2台用意されてます。
使いやすさを考えて、タカチの斜めトップのケースに、音量の目安になるように、メモリ板をひきました。

ケースは、ダイソーのカンスプレーで仕上げて、つまみも、当然の赤です!


画像タイトル:img20160809024000.jpg -(257 KB)

CSPP電流入力アンプ 岩野@中野 2016/08/09,02:40 No.3691 返信 (t)
懸案であった、2SK170BLの手持ちでまかなえることが確認できました。
電流は、PCM1795を出力をパラった、モノラル動作を想定した場合、
最低3mAから7mA中心、11mA最大になります。
電流出力DACをエミュレートできる、出来上がったばかりのオフセット機能付きのVI変換機で動作させました。

アナログ部は動作できるのことが、実証できましたので、
つぎは、PCM1795の基板をユニバーサルで作ります。


画像タイトル:img20160804213925.jpg -(74 KB)

保護回路 肥後@中野 2016/08/04,21:39 No.3688 返信 (t)
無帰還電流ヘッドホンアンプの保護回路です。これで±150mVでプロテクトできました。
製作記事をアップしました。
http://dj-higo.cocolog-nifty.com/blog/2016/08/post-7caf.html
>> また、良い回路を考えられましたね。 岩野@中野 2016/08/06,03:14 No.3689
ショットキーバリアのVfが低いのを上手く使われております。
左右を別べつですが、これは共通化できそうですので、暗電流を減らせそうです。
又、+−の電源があるので、テツさんの保護回路みたいに、NPN,PNPのベース受けで検地させれば、感度差もなくなりそうです。
又、三土会良いとこ取りの保護回路の案が浮かびました。
>> 無題 肥後@中野 2016/08/06,10:49 No.3690
岩野さん
そうなんですよ。作ってしまってから、ゲタ用のショットキーと抵抗は共通でいいんじゃないかと思いました。
コンプリメンタリで受ける回路も考えたんですが、簡単に±からリレーを駆動する回路が思いつきませんでした。
岩野さんの進化案期待しています。


画像タイトル:img20160803191229.jpg -(206 KB)

低電圧での定電流に向いているFET 岩野@中野 2016/08/03,19:12 No.3685 返信 (t)
次期作品には、1Vから2V程度の電圧で、定電流にするFETを探してました。
手持ちのTO92サイズのFETで、1.5Vで、6mA程度で動作させます。
実際にカーブトレーサで計測させてみました。
2SK170BLで、ソースに抵抗を入れて調整が一番良さそうです。
2SK117BLは、今回の用途には、使えそうですが、Idssをターゲットの電流より過度に多いものだと、ソース抵抗での調整では、無駄に電圧を使い、低電圧でのどうさは難しいですね。
2SK170BLは、Vgsに対すろ、電流の変化が大きいので、2SK117BLより、今回の用途には向いています。
>> 無題 蝦名@西東京 2016/08/03,20:57 No.3686
低電圧で動作させようとするとgmの大きなFETになるので、gmが小さいものは難しいでしょうね。ところで、どのような回路に使うのですか?
>> 2SK30 岩野@中野 2016/08/04,03:18 No.3687
2SK30ATMと2SK246を比べてみて、データシートだけでは判らなかった、2SK30の優位性を発見!
意外でした。

回路は、POWERMOSのG−S間を定電流でシャントさせるのに使いますので、
2SK1056Eを使用し、IDを0.8A位でのVGSは、1.8V±0.2V程度なので、1.6Vで定電流に成らないと駄目なのです。


画像タイトル:img20160802015119.jpg -(109 KB)

モータードライブ 4連ボリューム 岩野@中野 2016/08/02,01:51 No.3684 返信 (t)
完成しました。
6m先のリモコンからは操作できます。
内部配線は、横着してツイストペアで勘弁してください。

次期作品の、定数決定と、動作確認用に、バランスで+とーの同時出力のVIコンバータを作りました。
電流にオフセットもかけられますので、差動電流出力のDACをシュミレートできます。
久々の、片面ユニバーサル基板で作成です。最大で、±50mAまで流せて、オフセット電流も15mAまで、ボリュームで調整可能です。
>> 電池寿命きました 岩野@中野 2016/10/03,22:58 No.3704
想定での3か月は、待機電流のみですので、実働ではモーターを回した電流も消費されますので、2か月で電池の寿命が来ました。
>>消費電流は、1mA強程度食ってます、受光センサーは待機時でも1mA程度も食います。
>>アルカリ単三電池で、2500時間ほどは持つ計算ですので、3か月ほどで電池交換です。
>> 無題 蝦名@西東京 2016/10/04,18:43 No.3705
スペース的に単2が入りそうですね。単2だとかなり持ちそうな気がしますが


画像タイトル:img20160730073659.jpg -(142 KB)

箸やすめ 岩野@中野 2016/07/30,07:36 No.3683 返信 (t)
箸やすめです。
次期の10電源搭載のアンプはアルミ板の手配とか、回路修正で少し休止です。
電動モータ付きの、4連Aカーブボリューム50kΩをヤフで
落札しましたので、PICマイコン積んで、いつものリモコンにて
遠隔動作するのを作ってみました。
赤く塗ったケースは、外で朝日を浴びながら乾燥中です。
音源のDACは、基本ラズパイで、音量は絞らずフルビットで出力させています。
ですので音量調整のボリュームは、基本外付けです。
デジタルアンプは、ほとんどリモコン付けてますから便利でした。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 45 . 50 . 53 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!