トータル081901 -今日0009 /昨日0046

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.6.0

半導体アンプ 分科会掲示板

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 45 . 50 . 51 ]


画像タイトル:チビスケアンプ -(184 KB)

無帰還アンプ チビスケ版完成 岩野@中野 2015/10/30,18:17 No.3469 返信 (t)
予定では、お寺大会までには、巨大な赤い方熱器で作成して出す予定でしたが、
ヤフオクを見てたら、150mmX100mmx25mmの放熱板が2枚で1000円!これは何とかなるかと、組み立てました。
放熱板が着たら、150mmx98mmX26mmで、先行で手配したアルミ板が若干大きめ・・・
でも・・・、アマゾンで入手した赤いパンチングボードと、先日3Dプリンタで作成した小型LEDアダプタで、ご機嫌です。


画像タイトル:良い所取りアンプ -(104 KB)

三土会 良い所取り NON−NFBアンプ 岩野@中野 2015/10/25,20:39 No.3465 返信 (t)
組み立てが終わり、Fraplusを使用させていただき、諸特性を計りました。
周波数特性は、位相補正を入れた状態で、上は無理やり伸ばさずー3dbで約300kHz
歪率は、アナログディスカバリー単体での測定でも良く無いので参考程度にしかなりませんが、最良ポイントは約3Wのときに0.02%です。
ほぼ、アナログディスカバリー単体での時と変わりませんので、計れていないと思います。
電源電圧の効率は苦しく、出力は1%歪で約10W弱ほどです。
CFB電源部の出力の振れは、最大負荷でもオシロでは測れませんでした。
(まじめに計ってないということですが・・・)
>> 無題 蝦名@西東京 2015/10/26,04:43 No.3466
歪率特性が無帰還アンプらしくないのは、BTLアンプだからでしょうかね?或いは回路の特徴なのか?
どういう音なのか早く聴いてみたいです。
>> 無題 石田@北柏 2015/10/26,08:02 No.3467
 大体回路の感じは解ってきたのですが、蝦名アンプが優先になってしまったのでまだ手をつけていません。

 頂いた回路は一部定数が違っているようですが、後は動作バランスの電流調整ポイントの設定で何とかなりそうですね。
 シミュレーション上はやはりかなり低歪になっています。

 こちらも来月に入れば組みはじめたいと思います。


画像タイトル:リレー -(142 KB)

MOSFET RELAY完成 岩野@中野 2015/10/25,19:19 No.3464 返信 (t)
無事に、組み立てられました。
2015蛯名アンプ基板にも、対応サイズです。
生基板と、フォトボル(TLP190)と、ブリッジダイオードは、
手持ちに若干の余裕があります。


画像タイトル:基板仮組 -(144 KB)

MOSFETリレー基板到着 岩野@中野 2015/10/23,12:58 No.3463 返信 (t)
本日、基板が届きました。
あら、FETが買ってなかった!
組み立て順序を考えないと、半田つけができません!
強度を考えて、溝掘りました。
裏面にLEDもつきます。


画像タイトル:無帰還アンプ、バラックで動作 -(147 KB)

無帰還アンプ 岩野@中野 2015/10/23,10:34 No.3462 返信 (t)
やっと、時間が少し取れたので、一気に実験開始!
なんとか、抵抗等の定数を弄り動作開始しました。

現状では、位相補正なしでも発振はしてないですが、これから、諸特性に合わせて位相補正部を弄ります。

アイドル電流は電源入れてすぐは、250mA位ですが、温まると200mA程度に落ち着きますので、熱暴走は無さそうです。
電源トランスは、暫定で50VAで動作させてますが、本番機は225VAを購入済です、ケースは今は3tのアルミ板で仮組み、年末までにケースに入れる予定ですが、面倒ですね。



画像タイトル:img20151016234119.jpg -(162 KB)

無帰還アンプ用電源基板 内田@群馬 2015/10/16,23:41 No.3461 返信 (t)
電源基板と言ってもダイオードとケミコンだけですから整流基板かな、左右独立電源ですので2枚で1セットになります、組み合わせるトランスは旧タンゴ製の30年熟成したPB-40Sを2個使います。


画像タイトル:img20151014182452.jpg -(127 KB)

オーディオの良き時代の…M Yasue 2015/10/14,18:24 No.3458 返信 (t)
 世田谷のFさんからの修理依頼のプリアです。
電解コンデンサを交換し、MCアンプが仕上がりました。
上側が仕上がりです、フィルムが下がりかなり危ない状態でした。 


画像タイトル:img20151013232356.jpg -(115 KB)

オーディオの良き時代の…L Yasue 2015/10/13,23:23 No.3455 返信 (t)
 世田谷のFさんからの修理依頼のプリアンプです。
EQアンプを仕上げました、カーボン抵抗の交換と入出力のコンデンサの交換など・・・。
コンデンサにはJANTZEN(イャンツェン)デンマーク製のフィルムコンデンサを使用しました。


画像タイトル:img20151013221023.jpg -(206 KB)

無帰還アンプ基板 内田@群馬 2015/10/13,22:10 No.3454 返信 (t)
無帰還アンプ基板の実装がなんとか出来ました、安定化電源、DCサーボ無し仕様で組んだのでフル実装と比べるとだいぶ部品が少ないです。
>> 無題 蝦名@西東京 2015/10/14,12:13 No.3456
初段の2SK246のソース抵抗を、固定抵抗に変えていますが電流は大丈夫ですか?あと、調整用のピンは付けておいたほうがいいような気がします。
まあ、内田さんなら無くても調整できそうですが
>> 選別済のデットストック 内田@群馬 2015/10/14,18:10 No.3457
数年前にペア選別した2SK246が結構残っていたのでそれを活用しましたCRDもIDSSで選別した2SK30Aで代用してますがどうですかね〜だめなら半固定にしま〜す。
>> 無題 蝦名@西東京 2015/10/14,20:32 No.3459
設計値に近い値になっていればOKです。CRDの方は、2〜5mAの範囲であれば問題ありません。無理に半固定にする必要はないです。


画像タイトル:MINI_AMP用電源回路図 -(98 KB)

無帰還アンプ用簡易電源回路 岩野@中野 2015/10/12,04:00 No.3451 返信 (t)
蛯名さんの、2015年式の無帰還アンプの電源回路を考えてました。
いっぱいトランスを使わずに、格安で済ませるには・・・
ドライバ段は、2倍圧整流か、電圧足らなければ、3倍圧でごまかすか?
ただ、ドライバー段の負荷電流と、電源コンデンサの容量で、整流後のリップル電圧が許容できるか??
以前に作った、MINI_AMP用の電源基板がまだ余っていたはずなので、
部品定数を弄って流用することも検討してみようと思います。

参考回路図は、24Vのセンタータップ付きのトランスで
パワー段は、単純にブリッジ整流で、±14V程度を出力し
>> なるほど・・ 蝦名@西東京 2015/10/12,06:46 No.3452
オーディオアンプに倍電圧電源を使うことは考えたことがなかったですが、このような電源の音も聞いてみたいですね。是非、製作をお願いします。


( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 . 2 . 3 . 4 . 5 . 6 . 7 . 8 . 9 . 10 . 11 . 12 . 13 . 14 . 15 . 16 . 17 . 18 . 19 . 20 . 25 . 30 . 35 . 40 . 45 . 50 . 51 ]

FREE imgboard 2015β08 Tumblr!!